BLOG
  |   その他

ちょっと一息に!日常で感じたこと・調べたこと・豆知識~ヤスの個人的思考のブログ2016年のまとめ

04 1月 8 明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します 4Leaves   |   お知らせ, その他, ヤスブログ こんにちは   明けましておめでとうございます。 お正月はどうお過ごしでしょうか? 本日から弊社の仕事初めで ますますの弊社の繁栄を祈って 東京の神田神社にお参りに行ったのですが 夕方だったにも関わらず本殿前のお参道で入場制限しておりました 道路も警察が封鎖して列の整理で信号まで伸びており 折り返しがかかってました   ...

Read More
31 12月
0
サンデーマーケット
  |   ニュージーランド

気分転換 ニュージーのショッピング事情や日常ブログまとめ

先週末は、毎週日曜日に行われているサンデーマーケットに行ってきました。 色々な人が色々なものを販売しています。 こちらはハンドメイドの便利グッズ屋さん。     こちらはガラス工芸などを多く揃えているお店でしたね。 カラーリングが海外!という感じの派手な色がたくさん。   広場に行くと、アーミーの車になんとまぁ、凛々しいワンちゃんが!!   とっても大人しく座って、色々な人に写真を撮らせてあげていたので、私ももちろんパシャり!  と、撮ったら、後ろから強面のおっ...

Read More
31 12月
14
  |   ハーブティーについて, 商品情報, 知識

花の薬草で生理痛や腹痛を改善!ついでにリラックス効果も発揮 カモミールティー

TEATOTAL社のフレーバーティーの紹介をいたします  カモミールティー 今回は、ハーブティのカモミールティーを紹介したいと思います。 すでに飲んで頂いた方もこれから飲んで頂いた方も参考にして頂ければと思います。               [amazonjs asin="B00NEFICBM" locale="JP" title="カモミールティー 45g入り缶"][amazonjs asin="B00NEFJAFE" locale="JP" title="カモミールティー 45g入り袋"] [blogcard url="https://4leaves-japan.com/product/chamomile/"]   ...

Read More
27 12月
27
喉のイガイガに効果アリ?!ハーブ・リコリス(甘草)の歴史
  |   ハーブについて(種類別)

喉のイガイガに効果アリ?!ハーブ・リコリス(甘草)の歴史

リコリス(甘草)とは・・・ リコリス(甘草)というと、日本の方がすぐにイメージするのは、漢方薬かもしれませんね。 これは、薬効や芳香、強い甘味を持つ非常に優れた薬用植物です。 漢方のような東洋医学だけでなく、西洋でも様々な症状に有用なハーブとして古くから使われており、 嗜好品の風味付けや、甘味料としての側面もあります。 長い歴史の中で、実に幅広く使われてきた植物、それがリコリス(甘草)なのです。 まず、その植生ですが、ユーラシア大陸から北アメリカまで、広い範囲で自生するマメ科の多年草...

Read More
28 11月
31
睡眠不足に!不眠に困っているならフレーバーティーで対策しましょう
  |   フレーバーティーについて

睡眠不足!不眠に困っているならハーブティーで対策してみしょう

不眠症・寝不足、その原因とは 皆さん夜に、ちゃんと寝れていますか? なかなか寝付けなかったり、 眠りが浅くて深夜に何度も覚醒してしまったりすると、 十分な睡眠時間を確保できずに睡眠不足に陥ってしまうものです。 こうした睡眠不足や不眠は自律神経の乱れが主な原因です。 自律神経が不安定になる原因は、 主に仕事や家庭などでの日常的なストレスにあることが多く、 普段ストレスだと感じていないことでも、 知らない間にストレスが溜まりに溜まって 寝不足や不眠症を引き起こす可能性があります。 睡眠問題が精...

Read More
24 11月
20
  |   ニュージーランド, ニュージーランド観光地をご紹介

クイーンズタウンからも行けるダウトフルサウンドとミルフォードサウンド

ニュージーランド 観光地紹介 今回は、ダウトフルサウンドをみてみましょう Doubtful Sound ダウトフルサウンド   〜 ダウトフルサンドとミルフォードサウンドは違う? 〜   どちらも世界遺産にしていされているフィヨルドランド国立公園の中にあるフィヨルドです。 フィヨルドは北欧でも有名ですが、ニュージーランドのこのフィヨルドランド国立公園にあるフィヨルドは 世界遺産に登録されています。 実際にはフィヨルドランド国立公園が世界遺産登録されています。 その中にあるフィヨルド...

Read More
03 11月
15
ロトルア
  |   ニュージーランド, ニュージーランド観光地をご紹介

北島の人気観光地 天然の温泉も楽しめるニュージーランドのロトルア!

ニュージーランド観光地紹介 今回は、ニュージーランドの北島のロトルアをピックアップ ロトルアは、ロトルア天然泥フェイスマスクパックでもお馴染みの地名ですね ⇒ http://brilliant-life-products.com/SHOP/MS001.html 観光地として有名なロトルア。 では、どんなところなのでしょう?   〜 ロトルアの名前の由来とアクセス 〜 マオリ語のTe Rotorua-nui-a-Kahumatamomoeという言葉があり、 「rotoは湖」、「ruaは2番目の」という意味で、 ニュージーランドの先住民族のマオリ族のイヘンガとい...

Read More
28 10月
27
  |   ニュージーランド

ディズニーの新作映画『モアナと伝説の海』から見る、伝統とビジネス

ノブです いきなり宣伝ですがディズニーの新作映画『モアナと伝説の海』が予告版やストーリーなどいろいろ公開されています。   内容は、あまり詳しく書いたりすると興味を失う方もいるかと思いますので非常にざっくり言いますと南の島の少女が世界を冒険するというお話です。 お話の舞台が南の島というだけなのでニュージーランドとは直接結びつかないのではと思われるかもしれませんが、 お話に出てくるキャラクターの中にニュージーランドの先住民族であるマオリ族の伝説に登場するマウイという人も出てきま...

Read More
17 10月
16
berry_peach_crumble
  |   ティーの原材料、素材について

チェリー 基礎知識と効能効果、作用について

チェリーとは チェリーとは、サクランボ(桜桃)の事で果樹である実桜の果実を言う。 日本では初夏を代表する味覚の一つで「赤い宝石」と呼ばれている チェリーの効能について チェリーはその実の主成分がブドウ糖などの糖質で 他にカリウム、鉄、銅、カルシウムなどのミネラル成分、カロチン、ビタミンB1・B2に、 クエン酸、リンゴ酸、酒石酸、コハク酸などを含んでいます 主成分の糖質と同じぐらい高いカロリーを保有しているので食べ過ぎには注意が必要になります。   ・ブドウ糖とクエン酸によるエネルギー補充と...

Read More
17 10月
13
berry_peach_crumble
  |   ティーの原材料、素材について

ブルーベリー 基礎知識と効能効果、作用について

ブルーベリーとは ブルーベリーは、北アメリカ原産の落葉低木果樹。 名前の由来は、果実が濃い青紫色をしていることからブルーベリー(Blueberry)と呼ばれました。 ブルーベリーの効能について ・アントシアニンによる目への効果 ブルーベリーは、目に良いということで世間に取り上げられてから日本では大変、有名になりました。 その効力を発揮しているのが、アントシアニンというポリフェノールの一種成分になります。 アントシアニンは、視力機能の改善や眼精疲労の回復に効果を持っています ポリフェノールの一種なの...

Read More
17 10月
11
  |   ティーの原材料、素材について

マンゴー 基礎知識と効能効果、作用について

マンゴーとは マンゴー(檬果、芒果)は、ウルシ科マンゴー属の果樹、またその果実をいいます。 菴羅(あんら)、菴摩羅(あんまら)ともいい、 漢字からも想像できるように、マンゴーの栽培は古く、紀元前のインドで始まっており、 仏教では、聖なる樹とされ、 ヒンドゥー教では、マンゴーは万物を支配する神「プラジャーパティ」の化身とされている。 マンゴーは“果物の女王”と称されたりします。 マンゴーの効能について ・ミネラルやビタミン群も豊富な美肌果実 リン、カリウムなどのミネラル分が豊富で、 ビタミンA,...

Read More
16 10月
14
  |   ティーの原材料、素材について

パパイヤ 基礎知識と効能効果、作用について

パパイアとは パパイア(パパイヤ、蕃瓜樹、万寿果、英語: Papaya、papaw、pawpaw)とは、 パパイア科パパイア属の常緑小高木です。 その果実も「パパイア」といいます。 「チチウリノキ(乳瓜木)」 「モッカ(木瓜)」 「マンジュマイ(万寿瓜)」 「パウパウ」 「ポーポー」 「ママオ」 「ツリーメロン」などと様々な呼び名で呼ばれることもあります。 種は取り除いて、周りの果肉を食べますが、 ねっとりとしたなめらかな舌ざわりと、独特の甘い香りに特徴があります。 除かれてしまう種子は成分が同一なことからワ...

Read More
16 10月
13
berry_peach_crumble
  |   ティーの原材料、素材について

フサスグリ 基礎知識と効能効果、作用について

フサスグリとは フサスグリ(房酸塊)はスグリ科の植物です。 果実の色が赤色の系統をアカスグリ(赤すぐり、レッドカーラント、フランス語でグロゼイユ)、 白色の系統をシロスグリ(白すぐり)と呼びます。黒色のクロスグリ(カシス)は別種です。 アカスグリは酸味が強いため、そのまま食用にせずに加工して用いられることがよくあり、 ヨーロッパではジャムやゼリー、果樹酒に用いられることが多いです。   フサスグリの効能について アカスグリ(レッドカーラント)を参照 クエン酸による疲労回復効果や血液...

Read More
16 10月
14
  |   ティーの原材料、素材について

パイナップル 基礎知識と効能効果、作用について

パイナップルとは パイナップル(パインアップル、英:pineapple)は、熱帯アメリカ原産のパイナップル科の多年草です。 単にパインと略して呼ばれます。昔は鳳梨とも呼ばれていました。 また、果実だけをパイナップルと呼び、植物としてはアナナスと呼ぶこともあります。 「パイナップル」 (pineapple) という名前は、本来は松 (pine) の果実 (apple)、 ※リンゴのアップルとは関係がなく、アップルが本来は果実の意味を持っていたため パイナップルの効能について ・豊富な糖分やクエン酸、ビタミン群 主要な成分は、ショ...

Read More
16 10月
13
  |   ティーの原材料、素材について

エルダーベリー 基礎知識と効能効果、作用について

エルダーベリーとは ニワトコ属(ニワトコぞく、学名:Sambucus、和名漢字表記:庭常属、接骨木属)はニワトコの果実のことで エルダーベリーは、昔から「万能の薬箱」と呼ばれており、 民間薬だけでなくと食用しても食べれれている果実となります。 エルダーベリーの効能について ・イソケルセチンなどの抗酸化作用が秀でているポリフェノールが豊富 強い抗酸化作用を持つイソケルセチンやルチン、アントシアニンなどのポリフェノールの一種が豊富に含まれています。 さらに、抗酸化物質を含むビタミンAやビタミンCも含まれ...

Read More
16 10月
13
  |   ティーの原材料、素材について

ネズモドキ葉 基礎知識と効能効果、作用について

ネズモドキ葉とは ギョリュウバイ(檉柳梅、学名:Leptospermum scoparium)はフトモモ科ギョリュウバイ属の常緑低木です。 桃色の花が美しいため栽培される。ニュージーランドとオーストラリア南東部原産の植物で、 ギョリュウバイの名は、ギョリュウに似て葉が小さく、花がウメに似ることからで、 ギョリュウ科のギョリュウ(檉柳)ともバラ科のウメとも関係がありません。   ネズモドキ葉の由来 針葉樹のネズに似るのでネズモドキの別名もあります。 ニュージーランドなどでは『マヌカ』の名で有名です。 マヌカ...

Read More
16 10月
14
  |   ティーの原材料、素材について

アカスグリ 基礎知識と効能効果、作用について

アカスグリとは アカスグリとは、フサスグリ(房酸塊)はスグリ科の植物をいいます。 果実の色が赤色の系統をアカスグリ(赤すぐり、レッドカーラント、フランス語でグロゼイユ)、 白色の系統をシロスグリ(白すぐり)と呼び、黒色のクロスグリ(カシス)は別種です。 アカスグリは酸味が強いため、そのまま食用にせずに加工して用いられることがよくあり、 ヨーロッパではジャムやゼリー、果樹酒に用いられることが多いです。 アカスグリの効能について クエン酸による疲労回復効果や血液浄化作用 アカスグリの強い酸味...

Read More
16 10月
17
  |   ティーの原材料、素材について

イチゴの葉 基礎知識と効能効果、作用について

イチゴの葉とは その名の通り、イチゴの葉っぱのことです。 イチゴの効果はイチゴの項目で確認できます。 イチゴの葉の効能について ・アグリモニインという成分による様々な効果 生薬(漢方)で仙鶴草(せんかくそう)、 別名:竜牙草/キンミズヒキとも言われているバラ科の多年草と同じ成分である 「アグリモニイン」がイチゴの葉には含まれています、 アグリモニインの効果は、 止血、抗炎症作用、抗菌作用、抗酸化作用、腸内の改善やコレステロール上昇の抑制、 血圧上昇の抑制、肥満抑制、虫歯や口臭の予防、などが多...

Read More
16 10月
15
  |   ティーの原材料、素材について

イチゴ 基礎知識と効能効果、作用について

イチゴとは イチゴ(苺、Fragaria)はバラ科の多年草のことをいいます。 食用として供されている部分は花托(花床ともいう)であり果実ではありません。 イチゴにとっての果実は一見して種子に見える一粒一粒であり、正確には痩果といいます。 甘みがあるため果物として位置づけられることが多いのですが、 草本性の植物であるので野菜として扱われることもあります。 漢字には「苺」と「莓」があるが異字体で「苺」が本字です。 また、ここでいうイチゴは主に一般的な栽培種の一つであるオランダイチゴを指します。 イチ...

Read More
16 10月
15
  |   ティーの原材料、素材について

ブラックベリーの葉 基礎知識と効能効果、作用について

ブラックベリーの葉とは、 その名の通り、ブラックベリーの葉っぱのことです。 ブラックベリーの効果はブラックベリーの項目で確認できます。 ブラックベリーの葉の効能について ・タンニンが口内炎などを解消 ブラックベリーの葉は、タンニンを含み歯茎の腫れや喉の痛み口内炎を解消します。 さらに、お腹の調子が悪い時など消化器系の不調の改善にも効果を発揮します。   ・エストロゲンの活性化による子宮内膜症の改善にも ブラックベリーの葉は、女性特有の悩みを改善する効果があります。 それは、著しい子宮活...

Read More
16 10月
19
berry_peach_crumble
  |   ティーの原材料、素材について

ブラックベリー 基礎知識と効能効果、作用について

ブラックベリーとは ブラックベリー (Blackberry) は、バラ科キイチゴ属の一群の種または1種の低木およびその果実を言います。 ブラックベリーは、ラズベリーやイチゴと同様にバラ科キイチゴ属に属し、 クロイチゴ、ブラックラズベリーはいずれもラズベリーであり、ブラックベリーには含まれません。 プチッとした食感で、酸味と渋みがあります。   ブラックベリーの効能について ブラックベリーには、非常に栄養美容効果の高い成分が含まれています。 ビタミンC、ビタミンE、アントシアニン、エラグ酸、カテキン、 ...

Read More
14 10月
27
  |   ティーの原材料、素材について

キイチゴの葉(ラズベリーの葉) 基礎知識と効能効果、作用について

キイチゴの葉とは、ラズベリーの葉っぱのことです。 ラズベリーの効果はラズベリーの項目で確認できます。 キイチゴの葉(ラズベリーの葉)の効能について キイチゴの葉は、ラズベリーリーフと呼ばれ 昔からヨーロッパや欧米では 出産を楽にしてくれる「安産のためのハーブティー」とのニュアンスのことを言われており、 妊娠後期から出産直後にかけて、 ラズベリーリーフティー(子宮に対する働きが知られております。)が飲まれていたといいます。   ・妊娠後期に飲むことで陣痛の軽減や母乳の促進も 妊娠後期に飲...

Read More
14 10月
26
  |   ティーの原材料、素材について

りんご / 林檎 基礎知識と効能効果、作用について

リンゴ(林檎)は、バラ科リンゴ属の落葉高木樹で、または、その果実のことをいいます。 植物学上は西洋林檎(セイヨウリンゴ)と呼びます。   りんご / 林檎の原産地など りんごの原産地はカザフスタンやタジキスタン、キルギスタンと言われています。 様々な品種改良がされており、現在では農林水産省に登録されている種は177種といわれています。 さらにりんごの種類のふじは、海外にも輸出されていて生産量は なんと世界一とアメリカの学者たちによって確認されているそうです。 日本では漢字で主に「林檎」...

Read More
13 10月
32
  |   ティーの原材料、素材について

ダンデライオン(たんぽぽ / タンポポ) 基礎知識と効能効果、作用について

ダンデライオン(タンポポ)とは、 タンポポ(蒲公英)のことでありは、キク科タンポポ属 (Taraxacum) の総称です。   ダンデライオン(たんぽぽ / タンポポ)の原産地など   ダンデライオンの原産地は、ヨーロッパ各国で、 和名はセイヨウタンポポで非常に生命力が強いのが特徴で 現在では、日本固有の在来種よりも数が多くなっている種です。 ダンディライオン(dandelion)は、 葉がライオンの歯のような形をしているため、 フランス語で「ライオンの歯」を意味するダン=ド=リオン(dent-de-lion)に由...

Read More
05 10月
27
  |   ティーの原材料、素材について

オレンジの皮 (オレンジピール) 基礎知識と効能効果、作用について

オレンジの皮とは、 オレンジはミカン科ミカン属の常緑小高木(じょうりょくこうぼく)。 和名は甘橙。 果実はデザート、食用で有名ですが、 オレンジの皮も漢方生薬として使われていて、陳皮(ちんぴ)と呼ばれてます。 (オレンジの皮だけでなく蜜柑の皮も) ※果実の皮を乾燥させたもの オレンジの種類としては ・バレンシアオレンジ(普通オレンジ) ・ネーブルオレンジ ・ブラッドオレンジの3種類があります。 総称でスイートオレンジとも呼ばれます。   オレンジの皮の効果や効能   ・ビタミ...

Read More
03 10月
28
  |   ティーの原材料、素材について

エルダーフラワー 基礎知識と効能効果、作用について

エルダーフラワーとは、 ニワトコ属の花のことであり、 花序とショ糖、柑橘類などで煮詰めて作ったコーディアルという飲み物は、 日本でも知られています。 エルダーフラワーの原産地など エルダーフラワーの原産地は世界各地であり、 世界各地で繁殖されています。 ハーブティーにしても飲みやすく、 豊かな香りとほのかな甘さを感じることができるため様々なハーブティーに重宝されています。 イギリスやオーストラリアでエルダーフラワーコーディアル(Elderflower cordial)と呼ばれ、 カルピスのように、水で薄めて...

Read More
03 10月
16
  |   ティーの原材料、素材について

バニラ 基礎知識と効能効果、作用について

バニラとは、 バニラ(Vanilla)はラン科バニラ属の蔓性植物で、その植物から抽出された香料などのことであり、 Vanillaの名前は、「小さなさや」というスペイン語が由来となっています。 香料として使われるバニラは、 バニラ・ビーンズ、バニラ・エッセンス、バニラ・オイルの三種類があります。 バニラビーンズはバニラの種子を加工したものを指します。 エッセンスとオイルは、バニラの成分を溶液で抽出したものを言います。 ※人口香料を添加した物も含まれます。 人工香料を使わず、バニラ・ビーンズを直接、漬け込み...

Read More
02 10月
38