BLOG
manuka_flower_detox
  |   ティーの原材料、素材について

マロウフラワー(ブルーマロウ) 基礎知識と効能効果、作用について

マロウフラワーとは、 マロ—フラワー、ブルーマロウとも呼ばれます。 和名はウスベニアオイで、アオイ科ゼニアオイ属の多年草となります。 花はハーブティとして利用されており、お湯を注ぐと透きとおった青いお茶になることから ブルーマロウとも呼ばれており、 レモンを浮かべるとピンク色に変色するので非常に人気です。 色が変化するので、サプライズティーとも呼ばれています。 若葉と花は、サラダやハーブティに、葉と根は茹でて、野菜としても利用できる万能な植物です。   マロウフラワーの原産地 マロ...

Read More
02 8月
16
  |   nobu, お知らせ, その他

展示会初日

1日目が終わりました 試飲していただけると多くの方に高い評価頂いております あとは小さな僕らのブースに気付いて足を止めて頂けるかどうか まだまだ発展の余地がある展示内容ですので、明日はさらに良い展示を行えるよう 日々精進していくのみです。   話はかわりますが 8月の東京ビッグサイトというものはさぞかし蒸し暑くて大変なのだろうなと思っていましたが 実際に現場で一日過ごしましたところ全くそんなことはなく むしろ僕らのブースはエアコンの送風口真下でしたので冷風の直撃を受けて寒...

Read More
02 8月
22
  |   ニュージーランド, 日常生活

クライストチャーチハグレーパーク〜カシミアヒル 綺麗な夕日まで久しぶりに散策してみた

今回は、久しぶりにニュージーランドの風景と共に、 クライストチャーチを少しご紹介します。 住んでいると意外と歩かなかったりするシティ中心部なども久しぶりにのんびりと散歩しながら歩いたので。笑         いつ通ってもゆったりとした時間を演出している素敵な眺めのエイボン川     子供だったダック達は、いつの間にか、大人になっていたりします。     エイボン川沿いに、地震後に出来た子供達用のアスレチック施設。 広い面積...

Read More
01 8月
22
  |   nobu, お知らせ, その他

展示会

ノブです   明日から3日間 東京ビッグサイトにおきまして パティスリー&ブーランジェリージャパン 2016に出展いたします。   前回の展示会同様僕ら応対しております 興味ある方はぜひお越しください。 イベントも有名シェフによるパンの実演販売を行い、またそれとは別に明日は2015年9月にドイツ・ミュンヘンで開かれた 国際製パン・製菓機材総合見本市内で開催された「ibaカップ 2015」にて優勝された日本チームによる実演 さらには3日間を通して、フランスで行われる世界大会『モンディ...

Read More
01 8月
17
anti_stress
  |   ティーの原材料、素材について

カルダモン 基礎知識と効能効果、作用について

カルダモンとは、 ショウガ科の多年草で、和名は小荳蒄(ショウズク、「小豆蒄」とも書きます)。 また、カーダモンとも呼ばれます。 最も古いスパイスのひとつで、ユーカリ油、樟脳、 そして、レモン油の香りが入り混じったような樹脂系のさわやかで上品な香りがあり、 「スパイスの女王(the queen of spices)」と呼ばれることもあり「高貴な香り」と形容されることも多く、 エキゾチックでわずかに刺激性のある強い香りのスパイスで「香りの王様」とも呼ばれています。 カルダモンの原産地   原産地は、インドで...

Read More
31 7月
21
relax
  |   ティーの原材料、素材について

レモンバーム(メリッサ) 基礎知識と効能効果、作用について

レモンバームとは、 シソ科の多年生のハーブで、名前の通りレモンのような香りのするハーブで 形は、ハートのような形で、縁がややギザギザになっている葉に特徴があり、メリッサとも呼ばれます。 古代ギリシア名ではレモンバームを蜜源植物として珍重していたことが分かっています。 ギリシア語でメリッサ(Melissa、メリッタとも呼ばれる)は蜜蜂を意味しており、メリッサという名はこれに由来します。 レモンバーム(メリッサ)の原産地 南ヨーロッパ原産です。 和名はコウスイハッカ(香水薄荷)、セイヨウヤマハッ...

Read More
30 7月
27
manuka_flower_detox
  |   ティーの原材料、素材について

ネトル(イラクサ) 基礎知識と効能効果、作用について

ネトルは、和名はイラクサ(刺草)と呼ばれます。 イラクサ科イラクサ属の多年生植物の一種、または総称であり、 生薬ではジンマ(蕁麻)と呼ばれます。 ハーブティーに使われるイラクサは、西洋イラクサ(西洋刺草)と呼ばれ、 日本に野生するイラクサとは別種です。 日本の若芽が山菜として利用されるミヤマイラクサは「イラクサ」と呼ばれるますが イラクサ属と違いムカゴイラクサ属となり別種です。   ネトルの原産地 ネトルの原産地は、ヨーロッパからアジア各地となっており、 日本では、関東以南の本州...

Read More
30 7月
16
  |   nobu, その他, ニュージーランド

ワイオタプ

ノブです 前回に続いてニュージーランドの名所を紹介します。 トップの画像はワイオタプという場所で、ニュージーランド北島にあり、 ロトルアとタウポという町の中間、ややロトルア寄りの位置です。 なぜかGOOGLEマップでは日本語の表記がワイ-O-タプという謎の表記になりますが…   なぜあんな色の水ができてしまうのか ワイオタプという場所は地熱地帯で、活発な火山活動によって クレーターが出現し そこに熱泉がたまった後、 酸性の水蒸気によって黒く染まったクレーター   ...

Read More
27 7月
26
フルーツ
  |   スムージーについて, レシピ

【レシピ】スピルリナと豊富な栄養素のアボカドを利用したグリーンスムージー

今回は前回のスピルリナを利用したグリーンスムージーの応用編です。 前回のレシピ ⇒ 【レシピ】おすすめ!スーパーフード スピルリナを利用して栄養満点なグリーンスムージー!   前回はスピルリナを解説しましたので、 今回は、ちょっと、ここでアボカドについてみてみましょう!   アボカドの栄養素をみてみよう   アボカドは昔は(昭和40年頃までは)果実の殻がワニのようだったので、別名ワニナシと呼ばれていました。 英語表記でも、alligator pearと呼ばれていたためです。 ま...

Read More
26 7月
16
フルーツ
  |   スムージーについて, レシピ

【レシピ】おすすめ!スーパーフード スピルリナを利用して栄養満点なグリーンスムージー!

今回のスムージーは、スピルリナを利用して、 簡単グリーンスムージーを作ります!   ⇒ スピルリナ 450粒入り   スピルリナとは? スピルリナとは、藍藻類の一種で、日本ではクロレラの方が名前が有名かもしれませんが、 クロレラよりもはるかに高い栄養素を持つため、 アメリカの宇宙機関 NASAでも採用されているほどのサプリメントとなります。   スピルリナは、高プロテインの健康補助食品として、栄養バランスに優れた消化吸収タンパク質や、 ビタミン群、ミネラル、酵素、アミノ酸などの栄...

Read More
25 7月
23
  |   お知らせ

友だち登録でLINE限定クーポンもあり!! LINE公式アカウント開設しました!

  この度、Brilliant Life Products NZ(ニュージーランド現地企業)と共に LINE公式アカウントを開設致しました! LINEのID検索にて @4leaves で、お友だちご登録可能です! 公式アカウントのため、@を忘れずにご入力くださいませ!   お友だち登録すると、当社や大洋州貿易からの LINE限定でのお得なクーポンや、ニュース、 今後は、タイムセール、ニュージーランドの写真も? などなど、LINEならではの情報をタイムラインなどでも配信する予定です。 現在は、お友だち登録特典クーポンを配信して...

Read More
20 7月
38
relax
  |   ティーの原材料、素材について

リコリス(リコリスルート / 甘草) 基礎知識と効能効果、作用について

リコリスとは、 スペインカンゾウ(マメ科・カンゾウ属)という多年草の植物の一種で、 漢方でもおなじみの甘草の仲間です。 和名では甘草とされており、さらには学名においてもギリシア語で‘甘い根’を意味するように 砂糖の数十倍の甘さを持つ、甘み成分のグリチルリチンを含んでいます。 甘草は18種が知られており、薬用植物であり、根を乾燥させたものを生薬として用いられてます。 リコリスの原産地 リコリスの原産地は、中国で、 日本や中国だけでなくインドやヨーロッパなど世界で広く使われており、 薬草と...

Read More
18 7月
36