お手軽簡単にお茶を楽しむ!!その方法とは?

2022年明けましておめでとうございます。
2022年1月5日
バレンタインのプレゼントに紅茶やフルーツティーとかは如何ですか?本命チョコの変わりに・感謝の気持ちのファミチョコに
2022年1月27日

紅茶を楽しむには、いろいろと準備して淹れる手順を踏まないといけないと思って敷居が高いと思っている人もいるかもしれません。

でも、抹茶の茶道でも、王宮貴族のパーティーでも無いのでマナーを気にし過ぎると美味しい物も美味しく感じられなくなります。
紅茶も緑茶と同じように手軽に淹れて飲むのが楽しむ秘訣です。
イギリスのモーニングティーのように寝起きのベットで楽しむティーにマナーを求めるのも可笑しな話ですよね(#^^#)
ティータイムを楽しめるのは手軽飲むから楽しめるのです。

もちろん、食器や器材に紅茶やお菓子などいろいろな準備をして、用意した紅茶の茶葉に合った美味しい淹れ方を模索して自分だけのティータイムを作る楽しみ方もあります。
が、それは紅茶を美味しく自分なり楽しむ玄人の楽しみ方です。

その楽しみ方を紅茶そんなに飲んだことのない人に求めるのも酷だと思います。

ティーを手軽に飲む方法を今回お教えします!!

ティーポットにティーカップなどセットで買わねば!!紅茶は飲めない!そんなことはありません。

最小限で本当に必要な物は、以下の5アイテムだけです。
当たり前のアイテムですが(笑)
1.茶葉
2.耐熱コップ
3.茶葉を漉す道具
4.お湯を作る道具
5.スプーン(茶葉を測れれば何でも良し)

水出しで作るなら4番さえも要らなくなりますが、時間はかかりますが。

1番は、当たり前なので飛ばして

2番は、耐熱のコップなら何でもいいです、ティーカップでもマグカップでも
紅茶を淹れる器なので、なんなら汁椀でも茶碗でも構いません。
普段お米を載せているご飯茶碗も元は、お茶を淹れていた器ですのでOK!
オススメは、頑丈で壊れにくく淹れる水量も計り易いのでマグカップですね。

3番は、百均で揃うもので、茶こし付急須、茶こし、出しパックなどです。
コスパと労力を考えたら茶こし付急須のセットですが、
洗う手間やお手軽の観点で考えて、おススメするのは出しパックです。
最初は一個一個作らないといけませんが、一度まとまった数を作ってしまえば次からは、ティーバッグのように使いやすく茶葉の量も好きに調整出来ます。
密閉容器に入れておけば保存も楽ですし(`・ω・´)b

4番は、薬缶に、電気ポット、電気ケトルなどお湯を沸かせる物、
お手軽だと電子レンジもおすすめです。

5番は、茶葉の量を一定量計れればなんでも良いので飛ばします。

皆さんの普段淹れ慣れたやり方だと、急須に必要量の紅茶の茶葉を入れて。緑茶を普段淹れるようにして貰う方法ですが、
お手軽ですが、当たり前過ぎて物足りませんよね。

もっと簡単な淹れ方のが、以下の方法です。

スプーンでお好みの茶葉の量を出しパックに入れます。
マグカップに水と先ほど作った出しパックを一緒にして、電子レンジでチン!!
最初は熱いですが、飲める温度になるまで抽出すれば完成です。

好きな濃さになったら茶葉を取り出したり、濃くなり過ぎない様に茶葉の量を調整すれば茶葉を取り出さなくても直ぐに美味しく飲める紅茶の完成です。
洗い物は、マグカップだけで一人ですぐにお茶を飲みたい時におススメです!!
最初は、お好みの茶葉の量や水の量を自分自身で把握しないといけませんが、慣れるととても便利!
マグカップも大きい物や変わりダネ以外は、並々のフルで200ml~240mlぐらいと大体水量が決まっているので、
普通に水入れてティースプーン一杯が目安など調整がし易いです。

紅茶を楽しむってことに苦手意識を持たないでお茶を手軽に楽しむと考えて
ぜひ簡単に楽しんでみて下さい。

因みに100均の出しパックは、1個で100枚ほど入っています。
茶葉が細かい、入れ口に不安があるなどは、パック2重にして入れれば解決します。
2重にしても50回は使えます!!
急須と違って、洗う必要がない、場所取らない、茶殻をまとめて捨てることが出来る、一時的に使いたい、もちろん出しパックなのでお出汁を取るのにも使えるので結構メリットがあると思います(`・ω・´)b

ニュージーランドから取り寄せた美味しい紅茶を👍
せひ下のAmazonリンクからのご利用を!!