BLOG
teatotal_earlgrey3set_tins_amazon
  |   お知らせ

ショップ ブリリアント プロダクツ 10月のキャンペーン詳細

ショップ ブリリアント ライフ プロダクツでの 10月のキャンペーンをお知らせします。   1、マリンコラーゲンサプリメント 58%オフ 人気の美容サプリメント鉄板アイテム ~加齢と共に減少するコラーゲンが気になるあなたへ~ こちらは南極に近いニュージーランド産で 女性に大人気の100%ピュア 天然コラーゲンサプリメントです。 体内で作られるコラーゲンは加齢とともに少なくなるとされています。 コラーゲンは肌のターンオーバーを促すため、 あなたのシミ・そばかす・シワなどの改善をサポー...

Read More
06 10月
25
manuka_flower_detox
  |   ティーの原材料、素材について

ダンデライオン(たんぽぽ / タンポポ) 基礎知識と効能効果、作用について

ダンデライオン(タンポポ)とは、 タンポポ(蒲公英)のことでありは、キク科タンポポ属 (Taraxacum) の総称です。   ダンデライオン(たんぽぽ / タンポポ)の原産地など   ダンデライオンの原産地は、ヨーロッパ各国で、 和名はセイヨウタンポポで非常に生命力が強いのが特徴で 現在では、日本固有の在来種よりも数が多くなっている種です。 ダンディライオン(dandelion)は、 葉がライオンの歯のような形をしているため、 フランス語で「ライオンの歯」を意味するダン=ド=リオン(dent-de-lion)に由...

Read More
05 10月
27
anti_stress
  |   ティーの原材料、素材について

オレンジの皮 (オレンジピール) 基礎知識と効能効果、作用について

オレンジの皮とは、 オレンジはミカン科ミカン属の常緑小高木(じょうりょくこうぼく)。 和名は甘橙。 果実はデザート、食用で有名ですが、 オレンジの皮も漢方生薬として使われていて、陳皮(ちんぴ)と呼ばれてます。 (オレンジの皮だけでなく蜜柑の皮も) ※果実の皮を乾燥させたもの オレンジの種類としては ・バレンシアオレンジ(普通オレンジ) ・ネーブルオレンジ ・ブラッドオレンジの3種類があります。 総称でスイートオレンジとも呼ばれます。   オレンジの皮の効果や効能   ・ビタミ...

Read More
03 10月
25
manuka_flower_detox
  |   ティーの原材料、素材について

エルダーフラワー 基礎知識と効能効果、作用について

エルダーフラワーとは、 ニワトコ属の花のことであり、 花序とショ糖、柑橘類などで煮詰めて作ったコーディアルという飲み物は、 日本でも知られています。 エルダーフラワーの原産地など エルダーフラワーの原産地は世界各地であり、 世界各地で繁殖されています。 ハーブティーにしても飲みやすく、 豊かな香りとほのかな甘さを感じることができるため様々なハーブティーに重宝されています。 イギリスやオーストラリアでエルダーフラワーコーディアル(Elderflower cordial)と呼ばれ、 カルピスのように、水で薄めて...

Read More
03 10月
15
earlgrey_paris
  |   ティーの原材料、素材について

バニラ 基礎知識と効能効果、作用について

バニラとは、 バニラ(Vanilla)はラン科バニラ属の蔓性植物で、その植物から抽出された香料などのことであり、 Vanillaの名前は、「小さなさや」というスペイン語が由来となっています。 香料として使われるバニラは、 バニラ・ビーンズ、バニラ・エッセンス、バニラ・オイルの三種類があります。 バニラビーンズはバニラの種子を加工したものを指します。 エッセンスとオイルは、バニラの成分を溶液で抽出したものを言います。 ※人口香料を添加した物も含まれます。 人工香料を使わず、バニラ・ビーンズを直接、漬け込み...

Read More
02 10月
35
earlgrey_special
  |   ティーの原材料、素材について

紅花 / ベニバナ / サフラワー 基礎知識と効能効果、作用について

ベニバナ(紅花)の花とは、英名:Safflower(サフラワー)といいます。 ベニバナ(紅花、学名:Carthamus tinctorius)は、キク科ベニバナ属の一年草または越年草として親しまれています。 古来では、和名を「くれのあい(呉藍)」といい、中国伝来の染料という意味を持っています。 また、生薬として乾燥させた花は紅花(こうか)と呼ばれ、 血行促進作用がある生薬として日本薬局方に収録されています。 この生薬は、有名な養命酒などにも含まれています。 その紅花から作った生薬をツボなどの部位に塗る紅灸(べにき...

Read More
29 9月
34
%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%9d%e3%83%83%e3%83%89
  |   お知らせ, その他, ヤスブログ, 商品情報

バニラと薔薇の香りと味わいを楽しめるアールグレイパリス

こんにちは   現在のセール価格に加え 実際のご購入で更に20%割引と、お買い得になってるアールグレイシリーズの一つである。 『アールグレイパリス』をご紹介したいと思います。   最近、大分、涼しくなってきたと感じる中、 身体を温めるためにホットティーで、 アールグレイのリラックス効果と 特長のある香りと味を堪能してみて下さい。   こちらは、茶葉タイプなのでティーポットで、 恋人や友人、家族のみんなで お菓子でも摘みながら一緒に飲むのにおススメします。 ...

Read More
29 9月
18
ボールドウィンストリート
  |   ニュージーランド, ニュージーランド観光地をご紹介

ダニーデンのギネスブックに登録されている世界一急な坂

こんにちは、Sotaです 今回のニュージーランド、観光地紹介は、前回に引き続き、ダニーデン関連の観光地の紹介です。 ここは、ダニーデンに行ったら、かなりの頻度で皆さん行きたいスポットとして有名です。 ボールドウィン・ストリート / Baldwin Street       ストリートといいますが、はい。道です。 そして、ただの坂道です。 ただ、最大勾配は35%で、 世界一急な通り / the steepest street in the world として、ギネスブックに登録されているのです 坂の名前はこの土地...

Read More
28 9月
17
relax
  |   ティーの原材料、素材について

ラズベリー(キイチゴ / フランボワーズ) 基礎知識と効能効果、作用について

ラズベリーとは、 バラ科キイチゴ属に属するいくつかの種の低木、およびその果実です。 フランス語では、フランボワーズと呼ばれています。 ラズベリーは主に、ヨーロッパ産のラズベリーであるヨーロッパキイチゴを意味します。 宝石のような赤い色からレッドラズベリーとも呼ばれています。 日本ですと、木苺(キイチゴ)とも呼ばれます。   ラズベリーの原産地など 原産地は、ヨーロッパ、北アメリカ、アジアで、 赤い果実をつけるキイチゴとして日本では親しまれており、 味も美味しく、ビタミンも豊富なため、...

Read More
26 9月
26
teatotal_earlgrey3set_tins_amazon
  |   お知らせ, その他, 商品情報

大放出!!アールグレイ(ブルーラベル)100gサイズ限定のセールに加えご購入で更に20%OFF!!

こんにちは   突然ですが アールグレイを大特価で大放出致します。 弊社でも大人気のため売り切れ御免!! 大セール価格に加え、 アールグレイ100g※Tタイプバック含む(ブルーラベル)限定で、 ご購入で更に【20%OFF】で致します。   ★★ご購入はこちらのリンクから★★   涼しくなってきたこの季節に 温かいアールグレイのミルクティーを楽しんでみては如何でしょうか?   アールグレイの効果は、心と体に効果的でとってもおススメ!! その理由とは・・・  ...

Read More
26 9月
24
manuka_flower_detox
  |   ティーの原材料、素材について

ペパーミント(コショウハッカ / セイヨウハッカ) 基礎知識と効能効果、作用について

ペパーミントとは、 シソ科ハッカ属の多年草です。 和名はコショウハッカ、セイヨウハッカ。   ペパーミントの原産地など ペパーミントは、古代ギリシア、ローマで浴用香料として利用され、また食物や飲料の風味付けに使われてきました。 原産地は世界各地であり、一般的に広く認知されているハーブで、 料理に使われるほか、 すっきりとした清涼感のある味が特徴で、ガムや歯磨き、マウスウォッシュ、 リップクリームなど日常生活にかかわりの深い植物ハーブと言えるでしょう。   ミントには種類が多...

Read More
25 9月
16
relax
  |   ティーの原材料、素材について

セントジョーンズワート(セイヨウオトギリ) 基礎知識と効能効果、作用について

セントジョーンズワートは、和名はセイヨウオトギリで、 オトギリソウ科オトギリソウ属の多年草です。   セントジョーンズワートの原産地と由来 黄色い花を咲かせる根茎性の多年草であり、ヨーロッパ、アジア、アメリカの草地で野生化しています。 聖ヨハネの日(6月24日)の頃までに花が咲き、伝統的にその日に収穫されたためその名が付いたとされてます。 セイヨウオトギリがハーブティーと飲むために栽培されている地域はあるものの 20以上の国では毒草としてリストされていたりもします。 家畜による摂取は、最悪...

Read More
25 9月
16