ティーの原材料、素材について

2016年7月10日

ベルガモット 基礎知識と効能効果、作用について

  ベルガモットとは、 イタリア南部のカラブリア地方が原産地のミカン科の植物で グレープフールーツのちょっと小さい柑橘を言います。 サワーオレンジとレモンまたはライムを交配させてできたものとされています。 ※ハーブのベルガモットもありますが、全くの別物なので注意です。   ベルガモットの由来 &nb […]
2019年11月20日

虎屋の羊羹

先日、赤坂を歩いていたら風に煽られてひっくり返った暖簾を直す店員さんに気付き、直すのを見ていたお店が、とらやさんでした。 “とらや”って書いてるっっ‼︎ あ、確かに重厚な外壁にも”虎”の文字が…! せっかくだからと店内にはいったところ羊羹展を行っていたので羊羹の歴史や現在までの作り方、パッケージのうつろいな […]
2016年7月18日

リコリス(リコリスルート / 甘草) 基礎知識と効能効果、作用について

リコリスとは、 スペインカンゾウ(マメ科・カンゾウ属)という多年草の植物の一種で、 漢方でもおなじみの甘草の仲間です。   和名では甘草とされており、さらには学名においてもギリシア語で‘甘い根’を意味するように 砂糖の数十倍の甘さを持つ、甘み成分のグリチルリチンを含んでいます。 甘草は18種が知られており、薬 […]
2016年7月18日

シナモン(セイロンニッケイ) 基礎知識と効能効果、作用について

シナモンとは、 インド、マレーシア、スリランカに分布する樹木でセイロンニッケイとも呼ばれます。 樹皮を乾燥させたものがシナモンと呼ばれ料理やお菓子のスパイスとして使われたりします。 ニッキとも呼ばれ、生薬(漢方)として用いられるときには桂皮(ケイヒ)と呼ばれます。     スパイシーな香りと刺激があ […]
2016年7月30日

ネトル(イラクサ) 基礎知識と効能効果、作用について

ネトルは、和名はイラクサ(刺草)と呼ばれます。 イラクサ科イラクサ属の多年生植物の一種、または総称であり、 生薬ではジンマ(蕁麻)と呼ばれます。   ハーブティーに使われるイラクサは、西洋イラクサ(西洋刺草)と呼ばれ、 日本に野生するイラクサとは別種です。 日本の若芽が山菜として利用されるミヤマイラクサは「イ […]
2016年7月30日

レモンバーム(メリッサ) 基礎知識と効能効果、作用について

レモンバームとは、 シソ科の多年生のハーブで、名前の通りレモンのような香りのするハーブで 形は、ハートのような形で、縁がややギザギザになっている葉に特徴があり、メリッサとも呼ばれます。 古代ギリシア名ではレモンバームを蜜源植物として珍重していたことが分かっています。 ギリシア語でメリッサ(Melissa、メリッタとも呼 […]
2016年9月25日

セントジョーンズワート(セイヨウオトギリ) 基礎知識と効能効果、作用について

セントジョーンズワートは、和名はセイヨウオトギリで、 オトギリソウ科オトギリソウ属の多年草です。   セントジョーンズワートの原産地と由来     黄色い花を咲かせる根茎性の多年草であり、ヨーロッパ、アジア、アメリカの草地で野生化しています。 聖ヨハネの日(6月24日)の頃までに花が咲き、 […]
2016年9月25日

ペパーミント(コショウハッカ / セイヨウハッカ) 基礎知識と効能効果、作用について

ペパーミントとは、 シソ科ハッカ属の多年草です。 和名はコショウハッカ、セイヨウハッカ。   ペパーミントの原産地など     ペパーミントは、古代ギリシア、ローマで浴用香料として利用され、また食物や飲料の風味付けに使われてきました。 原産地は世界各地であり、一般的に広く認知されているハー […]
2016年10月16日

フサスグリ 基礎知識と効能効果、作用について

フサスグリとは     フサスグリ(房酸塊)はスグリ科の植物です。 果実の色が赤色の系統をアカスグリ(赤すぐり、レッドカーラント、フランス語でグロゼイユ)、 白色の系統をシロスグリ(白すぐり)と呼びます。黒色のクロスグリ(カシス)は別種です。 アカスグリは酸味が強いため、そのまま食用にせずに加工して […]
2016年7月12日

薔薇(ローズ / バラの花びら) 基礎知識と効能効果、作用について

薔薇(ローズ / バラの花びら)について 薔薇は、見た目の優雅さと気品のある香りで古来から多くの人々を魅了し、 クレオパトラは入浴剤に愛用していたともいわれ ローマ皇帝のネロはローズのオイルを体に塗布し、部屋をローズの香りで満たしたという逸話が残っています。   バラ(薔薇)は、バラ科バラ属の総称です。 色・ […]
2016年10月16日

アカスグリ 基礎知識と効能効果、作用について

アカスグリとは     アカスグリとは、フサスグリ(房酸塊)はスグリ科の植物をいいます。 果実の色が赤色の系統をアカスグリ(赤すぐり、レッドカーラント、フランス語でグロゼイユ)、 白色の系統をシロスグリ(白すぐり)と呼び、黒色のクロスグリ(カシス)は別種です。   アカスグリは酸味が強いた […]
2016年10月3日

エルダーフラワー 基礎知識と効能効果、作用について

エルダーフラワーとは、 ニワトコ属の花のことであり、 花序とショ糖、柑橘類などで煮詰めて作ったコーディアルという飲み物は、 日本でも知られています。   エルダーフラワーの原産地など   エルダーフラワーの原産地は世界各地であり、世界各地で繁殖されています。 ハーブティーにしても飲みやすく、 豊かな […]