Blog

銀座のギャラリーラーで行われたアート集団Kirieによる『白日霧』の紹介

  |   お知らせ

銀座にある複数の個人ギャラリー合同で毎年開催しているキャンドルナイトが、6月22日に行われました。
銀座のイベントでお世話になっているギャラリーラー様もこのキャンドルナイトに出展しました。
キャンドルナイトは有料予約制でしたが、たくさんの人にお越し頂きました。
ありがとうございます。

作家のアート公開は、キャンドルナイト前後の約一週間の間で行われました。
今回はアート展示のご紹介をさせて頂きます。

今回の展示は、アート集団のKirieによる展示で題目『白日霧』です。
TeaTotalは、今回のアートイメージが『白』とのことでホワイトティーを提供させて頂きました。

アート集団の『Kirie』とは?
霧絵師を代表に様々な分野の芸術家が集まったグループです。
現代のアートと古来のアートを融合させた新しい作品を作っています。

トップの絵も霧絵師の作品です。

ここからは、ギャラリーで展示された作品の紹介します。

空間の演出は、
縄術師 吉井だりあ 様
和紙造形家 未奈 様
の作品で全体を白く幻想的な空間に作り上げてます。

 

更に白い幻想的な空間に、和をイメージした作品が彩りを飾ります。
書家 美帆 様

霧絵師 美呼 様

蝋作家 平山りえ 様

ギャラリーラーのスペースではこの他にも幾つかの展示をしてました。
見るだけでなくギャラリーラーのふたつ隣にあるサロンドゥラーでは、
作家が製作した作品の販売も実施しており、
ホワイトティーも飲むだけで無く購入も可能になっています。

 

日が暮れれば、ギャラリーラーの展示もキャンドルナイトにふさわしく
蝋燭の炎で優しく暖かく更に幻想的な展示を魅せてくれました。

キャンドルナイトの予約イベントは、一夜限りのイベントでしたが、
3章構成で濃密なイベントになりました。

第1章~白日夢~
夢と現実との願望を音楽とダンスで表現!

第2章~白詰草~
男性ソロアーティストの和茶による
ライブ機材とマイクのみで奏でるボイスミュージックを
今回限定の作曲で披露!

第3章~白百合~
縄術師と和紙造形家(纏い手)のコラボ演出。
縄紐と蝋燭の演出でエンディングを飾ります。
纏い手には、霧絵師によるボディーペイントアートも!