Blog

アロータウン

ぜひ、秋に訪れて欲しい19世紀のレトロな雰囲気が残るアロータウン

  |   ニュージーランド, ニュージーランド観光地をご紹介

こんばんは、Sotaです

週末はみなさま、良い時間をお過ごし出来ましたでしょうか?

こちらニュージーランドは、ポカポカ陽気で、丘の上を散歩してきましたが、気持ちいい時間を過ごすことが出来ました。

さて、今回のニュージーランド観光地紹介は、どこが良いでしょうかね?

好きな人は大〜好き!な町、アロータウンをみてみましょうか

アロータウン / Arrowtown

アロータウン
アロータウンは、クイーンズタウンの北東約21kmに位置する町です。

1862年にアロー川 / Arrow Riverで金が発見されてから、世界でも有数のゴールドの産地として
ゴールドラッシュが始まり、
その当時に教会が作られたり街路樹などが植えられたり町が整備されたのですが、
その歴史的建造物は現在、修復されて石畳みのメインの通りなど今でも町全体がレトロな雰囲気、
その当時の雰囲気で過ごすことが出来る素敵な町なのです。

 

 

アロータウン
現在の人口は約1700人で、周辺の農業地域の方を含めて約2000人、
ゴールドラッシュ時は約7000人を超えていたと言われています。

 

アロータウン

今でも砂金が取れるということから、砂金取りのアクティビティーを楽しむことが出来たりします。

 

アロータウン
また、19世紀の歴史的建造物が60以上も修復されているため、
お洒落なレストラン、カフェ、ホテルなどが並び
町を歩いているだけでも「海外らしい」時間を過ごすことができます。

 

アロータウン
アロータウンのメインイベントと言っても過言ではないのが、
毎年の秋(毎年4月下旬頃)に行なわれる、アロータウン・オータム・フェスティバル / Arrowtown Autumn festival でしょう。

アロー川に沿って美しい木々が並んでいる他、
町のメイン通りを含む木々が美しい紅葉になるのです。

ほとんどがイチョウの黄色色に染まるため、
ゴールドラッシュとかけて、ゴールドラッシュ時の服装などに仮装してパレードが行われたりします。

そのため、普段から素敵な19世紀の雰囲気の街並みも更に綺麗に彩ってくれるのです。

このフェスティバルの時期は、アロータウンの宿泊施設は全国から観光客が訪れるため、
ほぼ、予約は取れないと言っても良いくらいですし、
車で約20分ほどのクイーンズタウンでもなかなか宿泊施設を抑えるのが難しくなるほどになります。

日本人も紅葉は好きですが、外人も美しい自然を感じることが出来る紅葉や黄葉は好きなのです。

 

アロータウン

 

アロータウン
アロータウンでは、アロー川を見ながら歩けるウォーキング、
また、周辺には3つの有名なゴルフコースがありますので、
ゴルフが好きな人はゴルフを楽しむことも出来ます。

また、クイーンズタウンからも近いですが、
それを含めても周辺に合計6つのスキー場があるので、
冬はスキー三昧を楽しむことも出来ます。

 

アロータウン

 

町ではちょっとした行列も出来る美味しいジェラート屋さんもあったり、

 

アロータウン

 

こんなレトロな蒸気車が普通に公道を走っていたり、

 

アロータウン

 

アロータウン

こちらのフレンチカフェレストランはオススメなのですが、
店員さんもフレンチで、お洒落でしかも美味しいブランチを食べることが出来ます。

なんだかアメリの映画の中に来たような気持ちにさせてくれますよ♪

 

 

アロータウン
また、映画好きな方にはアロータウンは熱い町かもしれません。
なぜなら、アロータウンは映画「ロードオブザリング」の撮影を歓迎した町であり、
写真にもありますが、今でもロードオブザリングのポスターなどもあったりします。

アロー川とその周辺の森林は、
黒の騎士が追いかける緊迫したシーンで、
エルロンドの娘のアルウェンがフロド(負傷している)を馬に乗せ、浅瀬を渡っていくシーンで
見事に映画の雰囲気と緊迫したシーンを融合させてくれました。

そのため、その場所は、今でも映画好きの方や、写真家なども世界各国から訪れるスポットとなっているほか、
ロードオブザリング以外でもコマーシャルの撮影スポット、写真撮影スポットになっているそうです。

そのほかには、レイクス地方博物館というゴールドラッシュ時のものが展示されている博物館などもあります。

 

アロータウン

 

アロータウン

アロータウン
クイーンズタウンに非常に近く、でも、クイーンズタウンより、より木々や街並みもレトロな町、
それがアロータウンですので、
クイーンズタウンとは非常に異なる雰囲気を楽しむことが出来ますよ