Blog

大阪催事&観光レポート その03

  |   商品情報

前回、大阪の観光で道頓堀のご紹介をしました。

3回目の今回は、2回目の続きとなります。
前回は以下のリンクから読むことは出来ます(^^)/

大阪の道頓堀と言ったらグルメ!
特に粉ものが、有名なのでたこ焼きをお持ち帰り!
その前に・・・

ドン・キホーテでお買い物!
その時目についたのは


店内の自販機に入った『たばこ』じゃなく『ちゃばこ』!!
ネタ枠にしてもお土産に人気みたいです。
中国人が1箱500円するTeaバックのこのお土産をちょくちょくと買っていました。

夜のドン・キホーテですが、中国人の観光客が多くて
お菓子などを爆買いしており、6台あるレジをフル稼働させても長蛇の列でした。

ホテルまでの帰り道で出会ってしまったのが

軽トラの移動屋台『たません』

『たません』?!
こっちもそこそこの客入りで並んでましたが、
お腹も減っていたので、我慢出来ず並んでしまいました。

内容は

目玉焼きに

手のひら以上の薄焼きせんべいにソースを塗って、天かすをまぶし

焼けた目玉焼きをせんべいの上にセットイン!
ソースとマヨをかけたらお手軽屋台飯の『たません』出来上がり!!

大きくて重そうに見えますが、実際は大きくても軽い
その味は!!ご想像通りの味です( ´∀` )

空腹も相まってペロンと食べれました。

ホテルに帰って、本日メインの夕食

十八番のたこ焼き!
箱に書かれた川柳はたこ焼きの注意?
『目で楽し、鼻で咲いて、われ口火傷・・・』(っ´∀`c)

早速実食!たっぷりの天かすに熱熱でもっちりとした生地の食感が◎!
お持ち帰り後の時間がかかった為、湯気でたこ焼き自体がしっとりしてしまったがそれはそれで美味しい

わなかのたこ焼き!

こちらもかつお節がしっかりまぶされており美味しそう!
半生?と思わせるネットリとした中はしっかり火が通り熱熱
だしの味も効いており美味しかったです。

今回はスタンダードのソースにしましたが、
次回頼む時は、違う味やトッピングを楽しみたいですね!

道頓堀には、他にもいろいろグルメがあります。
カニやフグに、ラーメンなどなど

道頓堀では餃子の王将の餃子その場でテイクアウト!
たこ焼きの食べ歩きのように餃子を食べ歩き?!
凄く気になりましたが、
次の日が催事とのこともあり、
ニンニクとか匂いを気にして見送りしました(´;ω;`)
これも機会があったら堪能したいです。

ぜひ、大阪の道頓堀にいったら食べ過ぎで食い倒れてくださいね(^_-)-☆