Blog

八戸営業に!ニュージーランドの美味しい紅茶をお届けに

  |   ヤスブログ

青森県の八戸市にTea Total紅茶の営業ため行ってきました!
JR八戸駅から八戸線2駅の本八戸駅で下車し、その周辺の喫茶やサロン様に営業させて頂きました。

営業させて貰った喫茶店様で特良かった3件ほどご紹介します。

まずは、【スイングストリートカフェ】様
店内にも楽器が飾られておりオシャレな雰囲気のいい感じのお店です。
午前中でしたのでホットコーヒーを頂きましたが、
コクと苦みが丁度良く飲み易いコーヒーでした。

次にご紹介するのは、【茶の子】様
カウンターとテーブル席の明るい雰囲気の店内です。
ハーブティーもローズヒップとカモミールの2種類取り扱っており、
今回はローズヒップが売り切れとのことでカモミールティーを頂きました。

頂いたカモミールティーはTea Totalのカモミールティーと比べ、ストレートでは少し薄味に感じたのですが、
ミルクを入れてミルクティーにすることで味が際立ち美味しく頂けました。
TeaTotalのティーに飲み慣れてしまっていたので、たまには違うティーを味わうことも必要にだなと思いました。

 

最後ご紹介するのは、【茶いむ】様
カウンターとテーブル席の落ち着く雰囲気の店です。
紅茶は、2種類でミルクティーとストレートティーの2種類取り扱っており、
ストレートティーを頂きました。

ストレートティーは、ダージリンティーでそのままでも飲みやすく美味しかったのですが、
写真にあるようにレモンティーにすることができ、
レモンティーにすることで、レモンのスッキリとした味わいで更に美味しく感じました。
因みに、今回注文はしておりませんが、ミルクティーはアールグレイティーを使用するようです。

八戸の営業は、徒歩での営業回りでした朝から薄曇りでとても歩きやすかったです。
下の写真は、八戸の幹線道路国道45号線からの写真です。

ここから先は、八戸市内のご紹介です。
夕方の早い時間だったのですが、提灯に明かりが灯った鷹匠小道
飲み屋さんや食事処が軒を連ねる小道でサラリーマンが集まると思われます。
※時間画早かったので営業している店はほとんどなくチラチラとグループがどこのお店にするか相談してました。

八戸屋台村のみろく横丁は、八戸がテレビなど紹介されると良く紹介される人気観光スポットの一つです。
一件当たり6せきから8席ぐらいの小さなお店が20件ほど並んでいます。
八戸港から水揚げされた新鮮な魚介を提供する店や地元のものを使った地元料理等を出すお店など
好みに合わせて入ることが出来ます。  

最後にJR本八戸駅から南に出て少し歩いたところ、
八戸市役所横に八戸城跡もあるので時間があれば散歩してみては如何でしょうか?
お城跡と聞くとお城のイメージするかもしれませんが、
実際歩くと少し広い高台の公園なので、ゆっくりしたい時にピッタリです。