Blog

リラックス効果も!疲れたときはハーブ「オレンジピール」で癒やされましょう

オレンジピールの効能効果!ビタミンの補充やリラックス効果で健康に

  |   ハーブについて(種類別)

オレンジピールとは

柑橘フルーツであるオレンジの皮になります。
オレンジの爽やかな香りとオレンジの皮特有のほのかな苦みと味が特徴です。
そんなオレンジピールですが、その流用性の高さでいろんなレシピがあります。

食事に使うのであれば、和食でも料理の色合いでそっと脇に置くような感覚で使えます。
お吸い物の吸い口などや、揚げ衣に加えてみても、さっぱりとした味わいになります。
中華料理などでも見かけますが、濃い味の炒め物や煮物などに使われることが多いです。
一番多いのはやはりお菓子に使われることが多いです。
パウンドケーキなどはとても作りやすいレシピがありますし、
手作りしてハーブティーと一緒にお茶を飲む時間を作ればとてもゆったりとしたリラックスできる時間になるでしょう。
いつものパウンドケーキのレシピに、さっと好きな量のオレンジピールを加えるだけで出来上がりです。
クッキーなども作りやすいお菓子ですが、これも同じようにピールを加えて混ぜて焼けばいいだけです。
マフィンやパンケーキなども、日常のおやつや軽食にぴったりです。
他にも人気のお菓子レシピといえば、チョコレートとの組み合わせです。
ナッツも組み合わせれば食べ応えもあります。
チョコを溶かしてナッツやピールを混ぜて固めて好きなサイズにカットするだけでもいつもとは違う豪華なお菓子に見えます。
ピールに溶かしたチョコレートをかけて乾燥させるだけでもおしゃれなお菓子になります。
いろんなレシピを見れば、美味しいオレンジピールのお菓子がたくさん作れるでしょう。
自家製オレンジピールの作り方

1.買ってきたオレンジの皮を水で洗います。
2.オレンジの皮を2~3回ほど水を替えながら煮込みます。
3.苦味が抜けたら鍋に砂糖を入れて煮詰めます。
4.その後はオレンジの皮を乾燥させます。
皮の大きさは好みになりますが、細切りにすると料理に使いやすくなります。
大き目すると料理にし辛くなりますが、オレンジピールティーとして扱いやすくなります。

ピールティー

オレンジピールの効能

オレンジピールは、入手のし易さと扱いやすさで色んなものに使われています。
オレンジピールティーは癖もなく飲み易いのが特徴です。
水色も淡い黄色なので、見ていて穏やかな気分になれることでしょう。
柑橘の香りは馴染みやすく爽やかなので、気分を明るく元気にしてくれます。
さらに抗うつ作用もあります。
仕事やプライベートで頑張っていると、時々疲れた気分やちょっとストレスが溜まってきたな、と感じるようなときにも大活躍してくれて、普段の生活に取り入れやすい癖のなさが人気です。
ストレスが溜まると、その分、肌荒れなども起こしやすくなりますが、そういうときにおすすめです。
フルーティーで嗅ぎなれている香りはリラックス効果もあるので寝付けないという時にもおすすめです。

ダイエットをする時にも水分補給に使うことが出来ます。
ダイエットなどをしていると食事制限をしたり運動を頑張っていく事で本当にストレスも溜まりやすくなります。
程よく甘い香りのオレンジピールでお茶を入れれば、甘いものを食べなくてもちょっと一息つくことができます。
ハチミツなどを使って甘みを加えてゆっくりと飲むようにすれば、それだけでも満足感があります。
他のジュース類に手が伸びてしまいそうな時に用意しておけば、癒されながら気分もよくダイエットも継続していく事ができるでしょう。

ビタミンCも豊富で、季節の変わり目や風邪を引きやすい季節には、このお茶を飲むことでゆったりとした気分で過ごしながらもビタミン補給をして風邪予防も期待が出来ます。

鎮静作用や利尿作用、消化促進や睡眠を促してくれます。
日中に飲むときには眠くなってもよい時間帯に飲んだほうが安心です。
優しいオレンジピールは、リラックスや安眠などを求める時にはおすすめのハーブです。

胃腸が弱っているとその分、健康や美容にも影響が出てきますが、オレンジピールは、腸の働きを正常にしてくれる効果もあります。
何より嬉しいのは便秘などの改善や下痢などにも効くという所ではないでしょうか。
食生活をきちんとしていても便通が良くならない時には、オレンジピールで休憩をしながら効果を期待してみましょう。

ビタミンによる美肌に合わせ、ストレスによる肌荒れ対策に、消化器系の問題解決など、美容効果に優秀です。
リフレッシュしたい時にも、どんどん飲むようにすれば、心身ともに爽やかな気持ちで頑張れます。

香り

オレンジピールの楽しみ方と淹れ方

ハーブにもいろんなものがありますが、よく見かけるオレンジピールもその種類の中に加えられています。
他のハーブと組み合わせれば、さらにいろんな効果を持たせられますので、美容効果も期待できます。

ホットでもアイスでも好きなように楽しむ事ができます。
また、紅茶とブレンドして作るブレンドティーもさっぱりとした味わいになります。
他のハーブと組み合わせれば味わいをまろやかで飲みやすくなるので、手持ちのもので飲みにくく感じられたハーブがあればブレンドティーにしてみましょう。
自分のお気に入りのレシピを探して、ハーブティーと共にゆったりと寛げるリフレッシュに役立てていくと良いです。

ハチミツとも相性がいいので、好みの甘さにすれば、ほのかな甘みと口当たりもまろやかにしてくれるので心を癒してくれるでしょう。
美容の観点から言えば、白砂糖よりはハチミツなどを使ってみましょう。
大人でも子供でも飲みやすい味で、口の中にはふんわりとオレンジの爽やかさが残ります。

淹れ方も難しくないので、是非ともチャレンジしてみましょう。
ティーポットを用意してオレンジピールを適量入れて熱湯を注いで5分ほど蒸らします。
この蒸らして待っている時間も良い香りがしますので、他にも美味しいおやつなどを用意すればさらにゆっくりとした時間が楽しみになります。
淹れたティーに甘みは好みでつけて楽しみましょう。

気軽に飲んでリフレッシュに活用してみよう。