Blog

ニュージーランド

雲海の上を優雅にスキー!?初心者でも比較的、大丈夫なMt.Huttスキー場

  |   ニュージーランド, 日常生活

ニュージーランド

ニュージーランドは、南半球のため、日本と季節が真逆ですので、今は春になりかけています。
12月には真夏のクリスマスです。

クリスマスには半袖半ズボンのサンタが街に出没しますよ。

そんな春めいてきたニュージーランドですが、
雪山のフォトを撮る目的も兼ねて、
南アルプスのMt.Huttに行ってきました。

今シーズンはラストのスキーかな?と、クライストチャーチから約1時間半、車で向かいます。

ニュージーランド

 

Mt.Huttスキー場の駐車場からの眺め。

ここは、スキー場ですが、右に見えるように、
バンジージャンプも可能です。

興味があれば雪が積もる岩山を目掛けて落下してみては?笑

万が一、落ちたら即死ですので苦しまないと思います。

すでに雲海が見えていて、登ってきた感がありますね。

ニュージーランド

スキー場のリフトで登り、標高2000m級の山の峰まで登ると
南アルプスを一望できます。

策を超えて写真も撮れますが、
自己責任にて、責任は負いません。の看板がしっかりとあります。

うっかり落ちても保証はないので、
はしゃぎ過ぎ、フォトの深追い注意ですね。

そして、ニュージーランドは紫外線が日本の7〜8倍と非常に強いです。

私も日焼け止めを塗りまくってましたが、見事に焼けました。
雪の反射は恐ろしいですね。

 

ニュージーランド

日本が夏の時期にニュージーランドのスキーは絶好調のシーズンのため、
日本のプロスキーヤーや、プロスノーボーダーも遠征に来たり、
日本でスキー場に勤めている人が、
日本がオフシーズンの間、こちらに来て働いて、
日本がオンシーズンになると日本に戻って働いて、
という方もいらっしゃいます。

山が好きなんでしょうね〜スノースポーツが好きなんでしょうな〜と感じます。

雲海の上をだだっ広い雪の上を滑り降りるスキーは気持ち良いものです。

こんなに上まで登っても、ちゃんと初心者用のコースもあり、
降りれますので、ある程度、滑れる人なら楽しめる、

そんなスキー場です。

天気が良いとクライストチャーチまでも見えるらしいですが、
雲がかかっていて今回は見えませんでした。

国際色が豊かなニュージーランド。

スキー場とはいえ、雪を見たことのないサウジアラビアなどの国の人たちは
観光目的でカメラ片手に来たりしてますので、
スキーを滑らずともこの絶景をリフト券のみで見る、というのもありかもしれません。

ニュージーランドの冬は基本、オフシーズンのため、
毎年、比較的、多くの日本往復セール航空券が発売されたりします。

日本のスノースポーツが好きな方は、
日本が真夏の時に、ニュージーランドにスノースポーツをやりに、
涼みにくる、というのもまた格別かと思いますよ♪