Blog

日陰羊

紅茶の飲み方について-暑さに負けず

  |   その他, 商品情報

Warning: ksort() expects parameter 1 to be array, object given in /home/oceaniajapan/4leaves-japan.com/public_html/wp-content/plugins/yet-another-related-posts-plugin/classes/YARPP_Cache.php on line 465

こんにちは

真夏の毎日、日中は暑いですね

夜はまだ過ごしやすいなと思いますが

前回までにアイスティーの入れ方を3回に渡ってご紹介しましたが
第3回目『アイスティーの作り方-明日のため』を確認したい方はこちらをクリック

 

今回は、真夏を乗り越える特別な飲み方と注意点のご紹介させて頂きます

 

まず、注意点です

基本的なことですが

アイスティーは冷やしている状態は比較的保存がききますが

●基本入れた日、または次の日には飲み切って下さい

 

夏場は、暑いので冷やしていたアイスティーも常温になりやすく

常温では紅茶は悪くなるのも早いので注意を

※飲み物も夏場の食べ物と同じで足が早いですよ

 

●暑さに負けない、エアコン要らずのアイスティーの飲み方をご紹介

1.アイスティーをご用意下さい

アイスティーの茶葉の選択は以下の参考に

比較的冷え性の方・普通の方 ⇒ アールグレイティー・フルーツティー

暑がりの方・普通の方 ⇒ ハーブティー

 

2.細目にアイスティーを飲みます

以上です。あれれ普通ですよね

私の飲み方の違いは次に記載しています

 

私の飲み方は、暑いなと思った時に飲むのですが、

一回に飲む量は約30mlと少量です

(お猪口一杯、またはショットグラス一杯ぐらいですね)

一回飲んだ後は、5分~10分は置きます

暑くない場合は、30分~60分に一回飲む感じですね

※注意・アイスティーを飲むときは大量に飲まないでください

その時は涼しくなるのですが、暫くたつと暑くなり飲みたくなります

また飲めば解消されますが、水分の過剰摂取は体の毒になります

健康第一ですよ

 

この飲み方をすると、体感的にも身体が継続的に冷えるので

30度を超える暑さでもエアコン要らずの生活が出来ます

※体感温度は個人差がありますので注意下さい

この飲み方だからと暑さを無理しないでください

私はエアコンの使用はしてませんが、窓開けての扇風機は使用しています

 

個人的な主観ですが、

ハーブティーでのこの飲み方は強力なので注意して下さい

※身体が冷え過ぎるような気がします

⇒その際は飲む間隔を更に伸ばして自己調整して下さい

 

以上です

この飲み方は少し面倒ですが、

暑くなったら飲む。

少し経ったら飲む。

をすれば時間は気にしなくても大丈夫です

何度も書きますが、『飲むときは少量で飲むこと』

 

暑い夏をこの飲み方で乗り越えてみたらどうでしょうか?

 

比較的冷え性の方・普通の方で「アールグレイティー」をお求めはこちらをクリック
比較的冷え性の方・普通の方で「フルーツティー」をお求めはこちらをクリック
暑がりの方・普通の方で「ハーブティー」をお求めはこちらをクリック