Blog

【知識】ローヤルゼリー(ロイヤルゼリー)について~その2「どんな成分・効能?」~

  |   お知らせ, その他, 知識

こんにちは

 

今回は弊社の販売している商品で

美容や健康の嗜好品で良く耳にする

ローヤルゼリーについて説明したい複数回に分けて

書きたいと思います

※弊社対象のニュージーランド製品のリンクは以下より

高品質・高濃度 ヘルス&ライフ社 ローヤルゼリー(ロイヤルゼリー)のご購入

高品質・天然サプリ グッドヘルス社 ローヤルゼリー(ロイヤルゼリー)のご購入

 

それでは、

第2回目の今回は

『【ローヤルゼリー】の成分や効能は、何なのか?』

まずは成分から

以下の栄養素の他にも【約40種類】がローヤルゼリーに含まれています

・ビタミンB(パントテン酸〔B5〕やピリドキシン〔B6〕)
・アミノ酸(リジン、メチオニン、スレオニン)
・タンパク質(ロイヤリシン、ロイヤラクチン、アピシン)
・単糖
・脂肪酸(デセン酸)
・ミネラル
・葉酸
・植物ステロール
・酵素
・抗菌・抗生物質
とまぁ含まれている栄養素を書きましたが、

皆さんは栄養学を学んでいる訳ではないと思いますので

ザックリと 分かり易いのはイメージを書きたいと思います

 

ビタミンB5・B6⇒体細胞(代謝や毒素予防)や内臓(腸)の正常機能に必須な栄養素

アミノ酸⇒スポーツドリンクなど良く含まれている栄養素(運動後の体組織の破壊予防や回復)

タンパク質⇒体を作るに大切な栄養素

単糖⇒体を動かすための栄養素

ミネラル⇒人が独自で作れない生きるに必要な重要な栄養素(食事でしか取ることが出来ない)
葉酸⇒内臓の浄化に必要な栄養素
植物ステロール⇒体に取り込まれるコレステロールの低減してくれる栄養素
酵素⇒様々な栄養を体に取り込む際に必要な栄養素

抗菌・抗生物質⇒ウイルスなどの体に悪影響を及ぼすのを抑制する物質

上記の栄養素は他の食べ物などで取ることが出来ますが

 

脂肪酸(デセン酸)は、ローヤルゼリー特有の栄養素になり

ローヤルゼリー以外の自然界のどの物質には一切含まれてない栄養素になります

別名「ローヤルゼリー酸」とも呼ばれていたりします

栄養素としても完全に解析された訳ではありませんが

以下の効果があるとされています。

・血糖に対抗する
・皮脂の分泌をコントロールする
・コレステロールに対抗する
・女性ホルモンに似た働き
・細菌に対抗する働き(殺菌作用)
・免疫をサポートする働き
・生活習慣病の対策になる
などがあります。

 

特に注目すべき栄養素の効果は

デセン酸の持つ女性ホルモンに似た働きです。

これは、加齢による女性ホルモン不足を補うことから更年期障害の辛い悩みを和らげるのに役立ちます。

また、皮脂の分泌のコントロールは、肌にハリを与えるなど美肌への効果が深く関係しています。

健康や美容に関心の高い女性にとってとても気になる栄養素ですよね。

 

たらたらと書いてしまいましたが

上記で挙げた以外も含めて

ローヤルゼリーで効果のあるとされる効果のまとめをしようとおもいます

 

●ローヤルゼリー摂取による効果のまとめ

・冷え症
・肩こり
・耳鳴り
・血圧改善作用
・骨密度への作用(骨粗しょう症の予防)
・糖尿病に対する作用(生活習慣病の予防)
・筋肉量に対する作用(筋肉量の増加)
・不定愁訴の改善(頭重、倦怠感、食欲不振、無気力)
・心臓や血管の病気の改善作用
・抑うつ作用(ストレスによる精神的疲労(無気力)の改善)
・抗菌活性
・中性脂肪値の低下
・免疫系への作用(抗アレルギー作用、アレルギー反応抑制作用)

・皮膚への代謝作用(美肌効果)

 

 

ローヤルゼリーの効能とは何なのか?

書いてみましたがいかがでしたでしょうか?

ローヤルゼリー効果は、

身体の中部を改善・修復だけでなく、

身体の外の美肌効果や近づいてくる見えない病気の予防にも効く

パワフルな万能効能と認識してもらえれば嬉しいです

いくらどんなに凄くても摂取しないと意味ありませんけどね(笑)

それでは次回もお楽しみに

 

 

※万能効能のローヤルゼリーは以下のリンクより

高品質・高濃度 ヘルス&ライフ社 ローヤルゼリー(ロイヤルゼリー)のご購入

高品質・天然サプリ グッドヘルス社 ローヤルゼリー(ロイヤルゼリー)のご購入

 

ブログ「【知識】ハチは人に良い物を作ってくれる~その1「ハチミツに成分ついて」~」