Blog
胃腸環境の改善にもオススメ!ハーブティーで健康的に痩せるには?

胃腸環境の改善にもオススメ!ハーブティーで健康的に痩せるには?

  |   ハーブティーについて

胃腸に悩みを抱えている方は、薬を使う前に
副作用もなく優しい成分のハーブティーを活用する事も望ましいこともあります。

胃腸を整えてくれる効果のものもありますし、
代謝も高めて健康的に痩せる効果にも期待出来るものもあります。

食べ過ぎ等で胃がもたれてしまったり、
ストレスを感じて体調が悪くて胃に影響が出たり、、、

胃腸の調子が狂うと全身に影響が出るものですから、
この臓器の調子を整える事は健康にとって重要でもあり、
臓器の環境が悪化すると免疫力や代謝力も低下して体が弱くなって太りやすくもなり、
結果的に太る体質になるリスクもありますので、症状に応じたハーブティーを選択すると有効です。

例えば消化器系を整えてくれるハーブもあれば、炎症を抑えるハーブ、
粘膜を保護するハーブと色々な効能があり、修復や回復機能を高めてくれたりと、
様々な臓器をサポートする効果に期待出来ますし、
精神的な面でもリラックス効果を得たりとハーブティーは使い方によっては優秀な健康茶とも言えます。

もちろん症状が重い場合は胃は1日で穴が開く事もあるデリケートな臓器でもありますし、
医師に相談する事が望ましいですが、
軽い症状や違和感程度ならハーブティーの効果で問題解決出来る場合も多く、
胃腸だけではなく肝臓機能や胆のうの働きをアップさせたり、
痛みを抑えたりと食べ過ぎや飲みすぎの後に活用するのも良いです。

ペパーミントは胃腸の調子を整える時に効果が高いハーブティーとしては知られており、
飲み方としては熱い湯を葉に注いで蒸すと
香りも良くてリラックス効果も得られるのは大きなメリットです。

熱いものが苦手な場合は氷を使ったアイスティー形式で飲むのも良いでしょう。

排尿を促す効果も高いですから、デトックス効果も高くて心身をスッキリとさせる効果に優れています。

胃や腸のケアを行いたい場合に有効なハーブティーの1種になります。

ただし、体を冷やす事もあり、陰性食品としての特徴もありますから、
飲みすぎには注意して活用する事が望ましいものですし、
体に良い影響があるものでも、飲み過ぎを避ける事は基本です。

他にもオレンジピールはオレンジの香りや甘みがあり、
ストレス緩和やお腹を壊した時に役に立ち、鎮静効果もありますから
ぐっすりと熟睡したい時に飲むと、睡眠が充実して体力回復や臓器の修復を促す事にも繋がります。

やはり、これも飲み過ぎには注意して適量摂取を心がけるようにしましょう。

マヌカデトックスティーなど、デトックスに特化したティーなどもあり、
症状によってもいろいろなハーブティーを飲み分けることで
日常生活の中で病気などを予防することも出来ます。

胃腸の調子を整える=ダイエットに繋がり、
また、肌の調子を整える要因にもなりますので、
特に女性には嬉しい効果が得られる、
ハーブティーを活用してみてはいかがでしょうか?

ニュージーランドから直輸入のTea Totalの様々な商品は、こちら