Blog

ホビット村へ~後編

  |   nobu, その他, ニュージーランド

ノブです

前回のつづきからですね

開店前のホビット村へのインフォメーションセンターが開くまで時間を潰したのち、おそらく午前10時ころでしょうか

開店しましたので早速中へ入って情報を聞くことに。

スタッフに聞いてみるとここからホビット村のツアー発着場所までシャトルバスが出ているとのことでした。

僕らはお昼の12時からのツアーでしたのでまだ時間があるなと思い

インフォーメーションセンター脇の駐車場にて休憩がてら待機することに

夜中運転したせいか眠くなってきたこともあり1時間ほど寝ました

 

仮眠した後に何か妙に気になったのでもう一度センターの中へ入り

シャトルバスの詳細について確認すると…

なんとそのシャトルバスは予約制で前もってツアーと一緒に同時予約しないといけなかったようです。

ということは予約していない僕らは自力でそのツアーの発着場までいかないと行けないということでした。

車で来ていてラッキーでした。

 

MATAMATAからは車で15分ほどらしいので急いで車で向かうことに

出発した時刻は11時すぎだったでしょうか

結論から言いますと何とか間に合ったのですが

ま~迷いました。

ホビット村の周辺は牧場のような施設が多い地域です。

のどかな場所でした、おかげで目印というものが無くs_IMG_0706 s_IMG_0705

こんな感じの風景が続くわけですね。

だいぶ焦りましたが、もうしらみつぶしにこの地域周辺の道を

走りまくってようやく見つけました。

見つけたときにはもう僕らのツアーバスが出発する直前で

バスのエンジンかかっている状態でした。

急いで予約の名前告げて飛び乗ってなんとか出発に間に合ってバスの座席に座った瞬間全身の力が抜けました。

アイキャッチの画像と下の画像はもらったパンフレットの写真です

s_IMG_0709中は地図でした

調べましたところこのホビット村の映画セットツアーは

当初撮影終了したのち取り壊す予定だったらしいのですが

「ロードオブザリング」「ホビット」のヒットにより徐々にセットを観に来る

観光客が増えてきたためセットの場所を貸してくれた方の好意で残すことになったらしいです。ありがたいことですね。

ちなみにこのバスツアー、当然のことながらガイドさん全部英語で説明してきます。バスの車内で向かう途中説明してくれるのですが英語がまだまだなレベルの僕は2,3割ほどしか理解できませんでした…

s_IMG_0716ガイドさん

 

それでもやはり実物を見れば楽しめるので英語できなくても何とかなります。ですがガイドさんも普通は知らないいろいろディープなこと教えてくれていたでしょうからできるに越したことはないでしょうね。

 

s_IMG_0746ビルボがパイプをふかしてるところガンダルフと出会うシーンの場所です

 

まだまだたくさんありますがあんまり写真載せるとアレなので気になる方は是非直接現地へ行って楽しんでください!

英語できなくても大丈夫なようですね。

調べましたところ現在では日本語ガイドのツアーも行っているとのことです。

またオークランドから直行バスも出ているようですので僕みたいに苦労する必要もないです。

 

ではまた

Rotk2438