Blog

フルーツティーでひな祭りパーティーをみんなで更に盛り上げてみませんか?

  |   その他, フルーツティーについて, ヤスブログ

こんにちは

 

気が付けば2月が終わろうとしてますね。

もう少しすれば、ひな祭りが来る気配が漂って来ています。

具体的に言うと、

最寄りの駅や商店街の軒先で雛人形を飾っていたり、

スーパーの売り場に雛あられなど、並び始めました。

 

女の子のお子さんがいる家庭は、もう雛人形とか飾ったのでしょうか?

 

ひな祭りの3月3日は、平日ですので

ひな祭りを友達と祝おうとしている方は

3月4日とか次の休みの日に

企画していたりするのでしょうか?

ひな祭りの用意は出来ていますか?

 

フルーツティーをパーティーで飲んでみてはいかが?

フルーツティーは、美味しく見た目も良く、

水出しでも用意できるので、

パーティーなどの多人数にも対応できる量が用意できるので凄くおススメです。

 

水出しの場合は、抽出に時間がかかるのですが、作り方は簡単です。

用意したいフルーツティー分の水に、

通常淹れるときの1.5倍の茶葉で入れて置くだけです。

6時間以上置くのが良いので飲む前日に淹れておけば、

当日に茶こしやフィルターで茶葉を除くだけで、用意が出来ます。

一度に結構な量が作れるのでパーティーの飲み物に最適です。

 

大人はそのままでも美味しく楽しめますが

小さいお子さんには、そのままでは苦手に感じてしまうでしょう。

そこで、お子さんにはたっぷりの蜂蜜やシロップで飛びっきり甘くしてみましょう

※蜂蜜の割合はお好みですがティーの味を楽しめる位に調整しましょう

市販のジュースと違って自分で甘さを調整出来るうえに

 

ジュースの変わりとして

氷で冷やして冷たいのでも美味しいです。

まだまだ、冷えるこの頃ですので、

冷たいジュースではなく、

身体を温めるためにも、

お湯で普通に淹れてお祝いするのも一興かと思います。

 

おススメの美味しいフルーツティーの紹介します。

どのフルーツティーも独自のブレンドで、

ドライフルーツがゴロゴロ入って自然の甘みで美味しく

見た目の豪華さもあります

 

マンゴーとパイナップルのフルーツティー『マンゴースター』

マンゴー・パイナップル・パパイヤのドライフルーツが入って出てくる自然な甘さと

ハイビスカスの酸味が美味しく美味しくまとまっている一品です。

ハイビスカスの持つビタミンCの美容効果や

クエン酸のむくみなどの回復や胃の調子の整えてくれる効果で、

身体の外も内も、健康になれます。

 

淹れた時はティーにルビーレッド色が出るので

見た目も綺麗でよく喜ばれます。

 

 

マンゴーとアップルのフルーツティー『マンゴーマジック』

マンゴーとアップルのドライフルーツの甘さに、

レモンやオレンジの皮で香りと風味を加えて

ハイビスカスの酸味とローズヒップで味をまとめている。

魔法のような香りと味のティーになります。

 

こちらのティーも、ハイビスカスの効果に加え

『ビタミンCの爆弾』と呼ばれる、ビタミンCを大量にふくんだ

ローズヒップが入っているので

美容と健康に良いのに、美味しいと一石三鳥のティーになります

 

 

4種のベリーで構成されたフルーツティー『ベリーピーチクランブル』

ベリーピーチクランブルは、大人の甘さと言った感じです。

一般でイメージされるストロベリーやラズベリーは入っていないので、

甘さより酸味が強いティーですが、サッパリしていて飲みやすく

甘さは自分で蜂蜜やシロップなどで加えられるので、

飲む人を余り選ばないティーになります。

 

 

どのフルーツティーも人口甘味が入っていないので、

飛び切り甘いとは感じませんが、

ドライフルーツ自然の甘さだけなので、

甘いのが苦手な人にも、

甘いのが好きな人にもおススメできます。

 

ひな祭りでお子さんだけが楽しむなんて勿体ない、

大人であるあなたも折角なのだから楽しまないと、

そんな分けでフルーツティーを押して見ましたが、

この機会に試して見ては如何でしょう?