Blog
睡眠不足に!肌の健康を保つハーブ・カモミール

睡眠不足に!肌の健康を保つハーブ・カモミール

  |   ハーブについて(種類別)

美容と健康

美容と健康は、切っても切り離せない関係性です。

特に肌の美容は、健康状態が目に見えるはど分かり易くでます。

肌を綺麗にするためには運動をしたり食事で
ビタミン類などを取るなど、いろんな方法があります。

それ以外にも大切ですが、見落としがちな事として睡眠があります。

よく言われますが、ゴールデンタイムと呼ばれる夜の10時から2時の間に
成長ホルモンが分泌されて、肌の修復を行っています

健康で綺麗な状態の肌を作り上げるには、夜更かしなどは大敵です。

寝不足で体調が悪くなり、肌があれる、
目の下に隈が出来るなど即日的な悪影響が出ます。

けれども、場合によっては眠りたいのに中々寝付けないという事があります。

ストレスが溜まりすぎて、布団の中に入っても目が冴えてしまう人もいれば、
携帯やスマートフォンを触りながら横になっているので、寝る時間が遅くなってしまったりするのです。

これは、睡眠にも美容のためにもよくありません。

睡眠の敵 -スマートフォン-

寝る直前のスマートフォンや読書は、睡眠の大敵です。

読書はそこまで完全なる敵とは言えません。

小説などの読書は、眠る前でも問題ありませんが、
興奮する冒険譚や続きが気になるミステリーなどは、
読み終わらせるタイミング次第で眠れなくなるので注意です。

逆に頭を程よく使うので良い睡眠が得られるようになります。

絵本や詩集、画集などが特におススメします。

しかし、
スマートフォンの、インターネットやスマートフォン小説などは睡眠の敵です。

なぜなら、読書と違い脳の働きが多くなりすぎるためです。

読書の場合は、理解する頭と光源からの2色情報で処理できます。

絵本は多数の色があると思いますがそこまで頭を使わないです。

スマートフォンは、理解する頭に多数の光による情報、
そして、ほぼ絶え間なく動かす指で結構な情報を脳が制御しないといけないので
脳が覚醒して睡眠前には向いてません。

多数の光情報とは、画面から映し出される映像が細かい光の点滅のことを指します。

昔のテレビ画面などをカメラで取ると横線が入ったと思いますが、
それは光の点滅が常に行われており、その変化で映像として頭が認識するためです。

※最近のテレビは発達して、横線がカメラでは認識が難しくなるほどに光が細かくなってます。

睡眠と健康とカモミール

睡眠の導入にプラスして健康も考える

そこで、なるべく少しでも早く眠りたいと思うのであれば、カモミールのハーブもおすすめです。

きちんと睡眠する、睡眠そのものが、まずできるようにならないといけませんが、
カモミールに含まれている成分はそれを促進してくれます。

爽やかで、すっきりとした香りなので、とても飲みやすく手に入れるのも比較的簡単です。

さらに、カモミールには、いろんな刺激から皮膚を守ってくれる作用、
体の内臓や気管支の炎症をやわらげてくれる効果もあります。

その他にも鼻づまりを解消してくれたり、花粉症などのアレルギーの緩和、
心身のリラックスを与えてくれるなど嬉しい効果がたくさんあります。

何より体を温めてくれますので、冷え性の人は眠る前の水分補給に
ゆったりとした気分で飲んでから布団に入るようにしてみて下さい。

三食栄養バランスの良い食事を行って、運動も程よくしたら、
後はいつもより早い時間帯に眠るようにしてみましょう。

美肌作りのために良質な睡眠を取るのであれば、ぐっすりと目を覚まさずに眠りたいものです。

睡眠前の入浴も有効

眠る前に身体を温めることで、良い睡眠を導入することが出来ます

湯船から上がったら、湯冷めする前に布団に潜り込みましょう。

入浴なども効果がありますが、ハーブティーなどもどんどん取り入れてみてください。

カモミールのハーブ風呂(ハーブバス)もリラックス効果やなども期待できるほか
保湿効果も期待できるハーブです。

カモミールは一般的に市販されているほど身近な存在と言えます。

それだけ他にも利用している人が多いということの表れです。

いろいろと安眠の方法を試しても効果が出なかったという人は、
カモミールを飲んでみるのもいいでしょう。

気をつけたいこととしては、妊娠中の人や、
キク科のアレルギーのある人には効果が期待できない場合がありますし、

キク科のアレルギー反応などの予期せぬ症状が表れることがありますので控えましょう。

後は自分の好きな時にリラックスのために飲んだり、眠る前に穏やかな気分になれるよう、
熱過ぎない程度に温かなものを用意して飲んでから、
一日の疲れを癒してしっかり睡眠を取り、綺麗な肌を目指しましょう。