Blog
シナモン

【知識】ハーブと香辛料+シナモン効能

  |   その他, ヤスブログ, 知識

こんにちは

段々と涼しくなってきて
身体を温めるために
辛い物で食べたくなってしまう昨今
辛い物は我慢して、
身体を温めるためにハーブティーを飲んでいます

さて、今回はハーブティーの中に入っている
身体の温める効果のある『シナモン』について書きたいと思います

漢方としての名前は桂皮とよばれ
シナモンの効果は下記の効果があるとされています
・細血管の血行を促進する効果で体を温める(冷え性改善)
・発汗・発散作用
・健胃作用(食欲不振改善)
・糖尿病による血糖値の上昇を抑える効果
・老化防止の効果

ハーブティーによってシナモンが入っていますが
シナモンはハーブではなく正確な分類としては香辛料になります
香辛料とハーブの違いは、同じような効能の植物でも採取部位でかわり
ハーブは、花・葉
香辛料は、種子・実・根・樹皮
シナモンは樹皮を乾燥させたものなので香辛料となります

ハーブの名称の由来が、英語のherb(草木・薬草)が日本に伝わったとされています
もし、ハーブって語源が伝わらなかったら
ハーブの全て香辛料として伝わったかも知れませんね