Blog
富士山

【思考】言いたいことは分かるけどよく分からないこと?

  |   ヤスブログ, 商品情報

こんにちは

 

いきなりですが

今回は自分の思っていることの一つを書かせて頂きます

自分は、物を説明するのに

例を多用する癖みたいのがあります

でも、その説明も自分がたくさんの物を知らないと

例として説明できません

そして、説明される側も知っていなければ意味がありません

それは、理解が出来ないからです

 

マスメディアが出す例えで

昔は良く見たような気がする

どうしても分からない例えが一つあります

それは広さの例えで「東京ドーム●●個分」

何で「東京ドームなの」って疑問もありますが

「広いんだろうな」とは分かるのですが

広さの基準として知らないからよくわからないですよね

 

何となく分かるのは

「25mプール●●配分」や「四国の●●倍」や「北海道の半分」

「富士山の●●倍」など

この例えは、広い高い等は何となく分かりますよね

小学校の地理での勉強や体育で実際に泳いだことなど

実際、どの規模か数値は知らなくても

想像の出来る例えだと思います

 

例題を文章を書くとき

相手がどこまで理解して貰えるか?

一般教養として浸透しているのか?

考えながら書くのですが、

自分の例えも何となくで理解して貰えればありがたいです

 

そんな感じで今回私事の内容でした