BLOG
フレーバーティーとは? カフェインと健康的に付き合うなら
  |   フレーバーティーについて

フレーバーティーとは? カフェインと健康的に付き合うなら

フレーバーティーとは、様々なフルーツやハーブの香料で香りを付けた茶葉を使った紅茶です。 フレーバーティーは天然香料の開発が盛んだった1960年代に生まれました。 良質な茶葉が生産できなかったり、 上手く紅茶の味を引き出せない水質だった土地で人気がありました。 現在は多くのフレーバーティーが販売されており、 味や香りが穏やかな茶葉をベースに作ることが多いです。 茶葉に直接噴射したり、花や果実を茶葉と混ぜたり製法は多種多様です。 最も有名なフレーバーティーはアールグレイです。 アールグレイには...

Read More
15 8月
13
【香りが重要】効能はコレ!ブラックティーは運動前に飲むのがオススメです
  |   紅茶について

【香りが重要】効能はコレ!ブラックティーは運動前に飲むのがオススメです

ブラックティーというのは紅茶の国と言われる イギリスではミルクを入れずにそのまま飲む紅茶の事を指しており、 日本国内ではストレートティーと表現する事が多いものです。 ブラックティーはリラックス効果も高く 運動前に飲むとダイエット効果が高くなり、 脂肪分が先に燃えてくれる効果がありますので、運動前に飲んで有酸素運動等を行うと良いでしょう。 血中のコレステロールを抑制させたり、 酸化防止効果の高いビタミンも含まれています。 美肌や老化予防効果等にも優れた効能を発揮しますので、継続的に適量飲むと良...

Read More
13 8月
3
【淹れ方】香りを樂しんで!ブラックティーおすすめの淹れ方
  |   紅茶について

【淹れ方】香りを樂しんで!ブラックティーおすすめの淹れ方

ブラックティーとは、砂糖を入れないでそのまま飲む紅茶のことで、 ディンブラやウバなど紅茶全般を指します。 紅茶の茶葉が緑茶と違って黒いことや、 イギリスの水で作ると、日本や中国の赤色ではなく、 タンニンが出た黒っぽい水色になることが由来です。 イギリスではストレートティーという言葉がありません。 ブラックティーのおすすめの淹れ方は、まず熱湯を使うことです。 やかんに汲みたての新鮮な水を入れて、カルキ臭を飛ばしながら沸騰させます。 ティーポットとカップに沸騰したお湯を入れて温めます。 カップ...

Read More
13 8月
4
砂糖なしで糖尿病を防ぐ!ブラックティーと健康
  |   紅茶について

砂糖なしで糖尿病を防ぐ!ブラックティーと健康

ブラックティーとは、ダージリンやアッサム、セイロンにルワンダ、タンザニアにケニアなどから採れた 紅茶の茶葉をそのまま楽しむ紅茶のことをいいます。茶葉本来の味や香りを楽しむ飲み方です。 紅茶の本場であるイギリスは、日本などとは水質が異なるため、 紅茶を入れるとタンニンが出た黒っぽい水色になるためブラックティーと呼ばれています。 さて、糖尿病を防ぎたいなどの健康に気を使っている場合、 砂糖を入れずにストレートに飲むことをおすすめします。 ブラックティーはダイエットにも効果的な飲み物で、 紅茶に含...

Read More
13 8月
4
美容にはブラックティーがいい?!アンチエイジングのポイント
  |   紅茶について

美容にはブラックティーがいい?!アンチエイジングのポイント

イギリスや海外では紅茶のことをブラックティーと呼んでおり、 紅茶にミルクを入れたりせず茶葉そのままでの味を楽しむものになります。 このブラックティーにはカフェイン・タンニンなどの成分が含まれており、 美容やアンチエイジングに効果があるといわれています。 まずはブラックティーの渋みの元となっているタンニンという成分ですが この中には、ポリフェノールの一種である「紅茶フラボノイド」が含まれています。 この紅茶フラボノイドという成分には 老化の原因となる活性酸素を除去してくれる抗酸化作用があるた...

Read More
13 8月
4
ブラックティーを活用して健康的にダイエットするコツ3選
  |   紅茶について

ブラックティーを活用して健康的にダイエットするコツ3選

ブラックティーとは、ダージリン、アッサム、セイロン、ルワンダ、 ケニア、タンザニアなどで摘採された茶葉をそのまま楽しむ紅茶の飲み方をいいます。 これらの茶葉をブレンドしたものもブラックティーと呼びます。 紅茶の本場では、日本などと比べて水質が異なるため 紅茶のタンニンが出た黒っぽい水色になるため小バレルとされています。 ブラックティーには、さまざまな健康効果があるとされていますので そちらをご紹介いたします。 紅茶茶葉には、ビタミンやミネラルなどが豊富に含まれており新陳代謝を整えて、 体の成...

Read More
13 8月
5
【アールグレイとロイヤルミルク】アロマと合わせて心のデトックスを
  |   紅茶について

【アールグレイとロイヤルミルク】アロマと合わせて心のデトックスを

アールグレイは、フレーバーティーの一種で茶葉にベルガモットで香りを加えた紅茶を指します。 アールグレイは、19世紀当時のイングランドのグレイ伯爵が、 中国に外交使節として滞在中に中国茶の製法を祖国に持ち帰って紹介したことに由来しますが、 アールグレイに使われるベルガモットは、元々うがい薬として使われており、 紅茶が持つ殺菌効果に加えて良い香りが伴うので、より健康を向上できます。 アールグレイはストレートだけでなく、 ミルクを加えてロイヤルミルクティーとして美味しく飲むことができます。 ロイ...

Read More
13 8月
3
【淹れ方】アールグレイとレモンで!朝のひとときもこんなに優雅
  |   紅茶について

【淹れ方】アールグレイとレモンで!朝のひとときもこんなに優雅

アールグレイはベルガモットの芳香が最大の特徴の紅茶で、 朝食で飲めば眠気もすっきりとします。 紅茶の中では特に香りが強い種類ですから、 初めて飲むときには強烈な印象を受けることもあります。 少しずつ慣らしていけば、徐々にベルガモットの芳香に親しめるようになります。 緑茶とは違って、紅茶の淹れ方は温度を高くするのが基本です。 100度の温度で淹れなければ、香りやカテキンなどの成分が十分に抽出できません。 必要になる道具はティーポットとティーカップに加えて、 茶漉しやティーコージーとなります。 ...

Read More
13 8月
2
アッサムやアールグレイ、ルイボスティーで!生活へのお茶の取り入れ方
  |   紅茶について

アッサムやアールグレイ、ルイボスティーで!生活へのお茶の取り入れ方

忙しい生活を送る中で、 お茶などを飲みながら ゆったりと過ごすリラックスタイムは貴重な時間ですよね? お茶にはリラックス効果は勿論のこと、 健康への効果や美肌にも良い効果が期待できます。 リラックスタイムのお茶といえば、コーヒー、緑茶、 そして紅茶などが思い浮かぶのでは無いでしょうか? 中でも紅茶は茶葉を発酵して作られる発酵茶ですので、身体にも良い効果があります。 東洋医学では、発酵食品は身体を温めてくれると言われています。 緑茶に比べ、紅茶を飲むことは 女性に嬉しい冷え性対策の効果が大...

Read More
13 8月
4
美容にもストレスにもおすすめ!アールグレイの味わい方とメリット3つ
  |   紅茶について

美容にもストレスにもおすすめ!アールグレイの味わい方とメリット3つ

紅茶の茶葉の中でもダントツで人気のある、アールグレイ。 味も風味も良い上に、健康や美容にもとても効果があるということは有名です。 熱いまま飲む、冷やして飲むどちらの飲み方でも美味しいのです。 そんなアールグレイを飲むことで、実際に体に与える特に良い影響を3つご紹介します。 そもそもアールグレイとは、ベルガモットで柑橘系の香りをつけたフレーバーティーです。 フレーバーティーには癒し効果があると言われており、 フレーバーティーであるアールグレイを飲むことで疲労回復、ストレス軽減の効果があります...

Read More
13 8月
6
人気の紅茶カクテル!お酒を嗜みつつキレイな女性になりましょう
  |   紅茶について

人気の紅茶カクテル!お酒を嗜みつつキレイな女性になりましょう

アフタヌーンティーとして利用する人も多い人気の紅茶ですが、 その香りが豊富ですっきりした味わいは、アレンジのバリエーションを広げやすいという特徴もあります。 そのためにさまざまなフルーツやスパイス、ハーブなどとの相性も良いために、 当然それらをアレンジに使うアルコールとの相性も良いことになります。 その中でもティーカクテルはレシピも豊富で、バリエーションもさまざまです。 もっともあくまで紅茶の香りを生かしたものでなければ、作る意味がありません。 そのために紅茶の風味を感じながら、お酒も楽しめ...

Read More
13 8月
3
水出しやはちみつアレンジで!紅茶で色々な味を楽しむなら
  |   紅茶について

水出しや、はちみつアレンジで!紅茶で色々な味を楽しむなら

3時のおやつの定番となっている紅茶。 日本ではもともと同じお茶でも緑茶の方が主流でしたが、 西洋の文化の伝来とともに紅茶もすっかりおなじみになり、 今ではアフタヌーンティーも日常的になってきています。 そんな紅茶ですが、もちろんホットで飲んでも十分おいしいのですが、 やはり暑い季節などには冷たいアイスティーも美味しいです。 もっともアイスティーは喫茶店やカフェなどでは定番メニューですが、 自宅で飲むとなると、やはりアイスよりはホットのが多いのが現状です。 しかし最近では水出し専用のものも市販で...

Read More
13 8月
1