BLOG
ハーブ「コーンフラワー」の効果!目の疲れに効く3つの理由
  |   ハーブについて(種類別)

ハーブ「コーンフラワー」の効果!目の疲れに効く3つの理由

コーンフラワーはキク科のハーブで、 3000年前のエジプトのツタンカーメンの墓にも入っていたという古くからあるものです。 日本には明治時代ごろ入ってきており和名は矢車菊です。 コーンフラワーという名前ですが、とうもろこしの花とは別物です。 麦畑や、トウモロコシ畑の雑草として生えることからこの名前で呼ばれるようになっているのです。 鮮やかな青紫の色の花は美しく、マリーアントワネットがとても好んだので 食器の柄として使われていたり、 ドイツの国花になったりして多くの人に愛されれています。 ハーブティ...

Read More
29 8月
8
【ブレンドティーがオススメ】美容を極めるならコーンフラワーのハーブで!
  |   ハーブについて(種類別)

【ブレンドティーがオススメ】美容を極めるならコーンフラワーのハーブで!

美容のためにいろんな食事や飲み物に気を使っている人が多いですが、 ハーブを取り入れて生かしている人も少なくありません。 いろんな効果があるものが多いですが、見た目にも可愛らしくて 他のものと合わせやすいことも合って、人気があるのがコーンフラワーです。 コーンフラワーはキク科に属する植物で、 小麦畑やトウモロコシ畑でも丈夫に育つという事でこの名前がついているのです。 和名では、ヤグルマギクと呼ばれる青くて小さな可愛らしい花を見せてくれます。 他にもピンクや白の花をつけますが、好まれているのは青...

Read More
29 8月
10
味や香りだけじゃない!目で見て楽しめるハーブ「コーンフラワー」
  |   ハーブについて(種類別)

味や香りだけじゃない!目で見て楽しめるハーブ「コーンフラワー」

ハーブのコーンフラワーは、キク科に属している一年生草本の植物です。 和名では、ヤグルマソウや、矢車菊とも言われています。 ブルーボトルなんて言われることもあります。 花のつぼみの形状を見たときに、卵型になっていて、まるで壺のように見えるためです。 コーンフラワーは、もとはといえば、イギリスの小麦畑で雑草として、可憐に花を咲かせていた植物です。 それは今でもさほど変わりなく、ヨーロッパ全域の、とうもろこし畑や麦畑などで、雑草として咲いています。 原産地は地中海、西アジア地方とされていますが、 ...

Read More
29 8月
10
美容効果が高いのは理由があった!女性に優しいハーブ「レモングラス」
  |   ハーブについて(種類別)

美容効果が高いのは理由があった!女性に優しいハーブ「レモングラス」

たくさんのハーブがありますが、 女性に嬉しい効果がたくさんあるものの一つにレモングラスがあります。 名前にレモンと入っているので、それだけでも気持ちが良さそうな感じになる人もいることでしょう。 レモンの香味成分を含有しているため、香り自体もとても爽やかで心地よいので、 お茶や精油などいろんな場面で大活躍しています。 あのトムヤムクンにも使われているので、もしかしたら馴染みのある人もいるかもしれません。 そんなレモングラスですが、美容面でもいろんな効果があります。 例えば、抗バクテリア、抗菌作...

Read More
29 8月
5
レモンの香りが魅力!ハーブ・レモングラスのオススメポイント3つ
  |   ハーブについて(種類別)

レモンの香りが魅力!ハーブ・レモングラスのオススメポイント3つ

レモングラスは、イネ科のハーブで見た目はイネのような細長い葉を持っています。 しかしながら、その葉からはレモンのような香りがしてきます。 それがレモングラスという名前の由来です。 これはレモンと同じシトラールという芳香成分が含まれているためです。 精油はその葉から水蒸気蒸留法によって抽出されます。 このレモンのような香りは気持ちをリフレッシュさせる効果があります。 運転時にリフレッシュしたかったり、 集中力が必要だったりというときに最適なため、ドライバーの精油とも呼ばれています。 うつ気味な...

Read More
29 8月
3
【料理でも人気】トムヤムクンに使ってもOK!ハーブ・レモングラス
  |   ハーブについて(種類別)

【料理でも人気】トムヤムクンに使ってもOK!ハーブ・レモングラス

レモングラスは、日本だといろんなアロマや ハーブティーなどに使われているという印象があるかもしれませんが、 他の国では料理にもよく使われています。 元々は南インドやスリランカ、東南アジアなどに生息している植物なので、 そのあたりでよく使われていたのです。 レモンをほうふつとさせる爽やかな香りは、多くの人々に愛されています。 料理で言えば、世界三大スープとして有名なタイのトムヤムクンにも使われています。 辛いのに酸っぱくて、それでいて独特の複雑な香りが病みつきになるスープです。 言葉としては、...

Read More
29 8月
6
【美肌効果】ハーブでもローズヒップが選ばれるワケ
  |   ハーブについて(種類別)

【美肌効果】ハーブでもローズヒップが選ばれるワケ

女性が美しさをキープするには、日々のスキンケアや食事、運動など、 様々なことに留意して生活するのが大切ですね。 特に、ビタミンなどの栄養素を効果的に摂取するというのは、 美肌や美しいスタイルを保つために欠かせないことです。 そうした中、人気のハーブといえば、ローズヒップでしょう。 ローズヒップは、バラの実の部分です。 種類としては、ロサ・カニナという品種(ドッグローズとも)になりますが、 この実の部分をハーブティーなどに利用します。 それ以外にも、この実から採ったオイルを美容オイルとしてスキ...

Read More
26 8月
12
【便秘対策】腸環境に悩む前にハーブティーを摂取して!
  |   ハーブティーについて

【便秘対策】腸環境に悩む前にハーブティーを摂取して!

便秘を治す上で、食生活を改善することも大切ですが、 実はもっと簡単に対策をとることができます。 腸内環境に悩んでいる人は、ハーブティーを摂取するのがおすすめです。 なぜ、ハーブティーが腸内環境の改善によいのか? ですが、まず、水分が摂取できるという点にあります。 これは、どの飲み物でも共通のことですが、水分を摂取しないと便が硬くなってしまい、 外に排出することができなくなってしまいます。 また、水分が足りないと血液がドロドロになってしまい体の新陳代謝も低下してしまい、 老廃物などを外に出す働...

Read More
24 8月
22
生理前のイライラに!女性に教えたいハーブティーで心のゆとりを取り戻す方法
  |   ハーブティーについて

生理前のイライラに!女性に教えたいハーブティーで心のゆとりを取り戻す方法

生理前になると、どんな女性でもホルモンのバランスが乱れやすくなり、 それが大きいほどイライラや憂鬱な気分になったり、頭痛やむくみが起きるほか、 強い子宮の収縮で腹痛や腰痛が伴うこともあります。 これらは月経前症候群と呼ばれ、薬も販売されていますが あまり頼りたくないと考える人も多く、そうした場合にはハーブティーで代用することが可能です。 心と体に不快があらわれたときに、 その状態に合わせて効果が期待できるハーブティーを飲むことが重要になります。 ラズベリーリーフは古くから子宮に有効な成分が含...

Read More
24 8月
19
肌荒れ解消に!育児ストレスに溢れたママたちも絶賛するハーブティーの魅力
  |   ハーブティーについて

肌荒れ解消に!育児ストレスに溢れたママたちも絶賛するハーブティーの魅力

お茶にはたくさんの種類がありますが、なかでもハーブティーには鎮静や抗酸化作用、 抗菌効果など様々な効果が期待できる飲み物です。 特に、肌荒れの解消には非常に効果の高い飲み物です。 なぜ、ハーブティーで美肌効果が期待できるのか?についてですが、 そもそもハーブティーは乾燥したハーブを熱湯で抽出しています。 このとき溶け出した成分にタンニンやフラボノイド、 ビタミン、ミネラルなどの美容有効成分が豊富に含まれています。 そして、これらの成分は水に溶け出しているため、効率的に体に吸収されます。 つま...

Read More
24 8月
9
アレルギーが軽減された人も!ハーブティーはなぜ肌を整えてくれるの?
  |   ハーブティーについて

アレルギーが軽減された人も!ハーブティーはなぜ肌を整えてくれるの?

みなさんは、ハーブティーを飲むことでアレルギーが軽減されることを知っていますか? アレルギーは、肌のかゆみや腹痛、呼吸困難に陥る可能性もあります。 花粉症のような、植物が引き起こす場合もあれば、 気候など、触れていなくても症状が出る可能性があります。 これらを、薬に頼らず軽減させるためにはハーブティーがおすすめなのです。 誰でも簡単に飲むことができ、忙しいサラリーマンやOLにもぴったりです。 フレッシュなハーブなら比較的、簡単に自宅で栽培することも出来ますし、 害虫予防にも役立ちます。 マンシ...

Read More
24 8月
11
効き目アリ?!ハーブティーが冷え性改善に認められている3つの理由
  |   ハーブティーについて

効き目アリ?!ハーブティーが冷え性改善に認められている3つの理由

冷え性を改善するためには血行や血液循環、代謝をよくすることが大切です。 血行促進によいとされるハーブはいくつかありますが、 代表的でよく知られているものとしては、ジンジャーやシナモンがあります。 ジンジャーは末梢血管を広げて血行を促進するとされています。 また、発汗作用もあるといわれています。 シナモンも血行促進、発汗作用があるといわれています。 さらに、体温を上昇させる効果もあるといわれています。 シナモンは上品な甘みがあるのでお菓子作りにもよく使われるハーブです。 シナモンの甘みはジンジ...

Read More
24 8月
14