Blog
ハグレーパーク

クライストチャーチのハグレーパークは桜が満開♪ 春の訪れを感じています。

  |   日常生活

ハグレーパーク

 

 

こちらニュージーランドは南半球のため、やっと冬が終わり、春を感じています。

そんな春のクライストチャーチを歩いて散歩して来ました。

ニュージーランドのシンボル的な植物、シダのオブジェからスタートしますね〜

 

ハグレーパーク

 

ハグレーパークは様々な花が咲いて綺麗です。

ハグレーパーク

 

マグノリアも満開ですね!

 

ハグレーパーク

 

クライストチャーチといえば、やっぱりいい雰囲気を出してくれるエイボン川。

泳いでいるダッグを見ているだけでも、ボ〜ッとのんびり過ごせます。

 

ハグレーパーク

 

広大なハグレーパークはゴルフ場も敷地内にあります。

ゴルフはやったことがないですが。。。

ここを歩いていると、ゴルフボールが飛んでくるんじゃないかと
いつもヒヤヒヤしますね。

 

ハグレーパーク

 

風の影響なのか、木々の枝が下に伸びた木がたくさんあります。

横に伸びた木もあったり。

なかなか面白いですし、これは結構、好きな写真。
 

 
これは子供達が遊んでいますが、好きそう〜!ですよね!
大きな木の大きな自然の遊び場です!!
 
ハグレーパーク

 

ハグレーパークは春の名物、桜も満開です。

ブリリアントダンボーくんも一緒に(久しぶりの登場だなー)

 

ハグレーパーク

 

毎年、訪れてますが、

毎年、綺麗だなぁ、もうそんな時期なんだなぁと、
つくづく思うのです。

 

ダンボー

 

クライストチャーチのシティーには、

現在、至る所にボルダリングが出来る遊び場が出来ています。

東京オリンピックでクライミングの競技が正式に決まったからなのかな。
 

 

クライマーが多いニュージーランド、クライストチャーチ市も積極的みたいですね。

 

ダンボー

 

クライストチャーチ大震災で倒壊したクライストチャーチ大聖堂ですが、

表側のフェンスもいつの間にかなくなり、

ん〜。。。丸見え。

 

クライストチャーチ
 

 
クライストチャーチ大聖堂広場。

 

たくさんの人がたくさんの思い出のある場所でしょう。

 

 

ダンボー

 

クライストチャーチにもたくさんいろいろなオブジェがあるので、
観光で来た方は、シティーを歩きながらオブジェを探すのもまた楽しいかもしれませんね。

(犬のオブジェとブリリアントダンボーくん)

 

ダンボー

 

 

 

ハグレーパーク

 

クライストチャーチはガーデンシティーとも言われていて、
花々もまた市が四季で植え替えるので
行くと、あ、今度は違う花が植えられているな〜と楽しめます。

 

 

 

クライストチャーチ

 

 

クライストチャーチアートギャラリー。

いつの間にか、アートギャラリーの屋根に設置されたオブジェ。

拡大してみましょうか?

 

アートギャラリー

 

ででん。

アートギャラリー

でででん。

 

なんだかシュール過ぎやしませんかね〜

設置した人も、これがなんのオマージュなのか分からん!と言っていた手の顔オブジェ。

 

 
でかいんですが、なかなかシュールだ。ほんとに。

 

クライストチャーチ

 

そのうち、クライストチャーチ大聖堂広場にも訳わからんオブジェが建てられるんじゃないかと
密かに思います。(嫌いじゃないけどね笑)

 

ハグレーパーク

 

ハグレーパーク

ねじれ木。

モノ凄い大きい木なので、樹齢も相当だと思いますが、

相当、捻くれ者なのかな〜と。
(まるで自分みたいだ。。ははは!)

アートギャラリー

 

2012年のクライストチャーチ大震災の後、閉鎖されていたアートセンターの一部もやっと解放されていました。

まだまだ一部ですけど、4年経ち、ちょっと進歩しましたね

 

アートギャラリー

 

完全復興までは2020年を予定しているようです。

本当に終わるのかなー(棒)と思いますね、工事もめちゃくちゃ遅いから。

 

アートギャラリー

 

トラムが走ってますが、シティーを散歩していると簡単に追いついてしまうという。

この日だけで何度、すれ違ったことか。

しかし、乗りたいけどね。雰囲気最高ですし!!(でも節約ですし!!)

 

クライストチャーチ

 

なかなかの立ちっぷり!

クライストチャーチ

 

横からみたクライストチャーチ大聖堂。

見事に?塔の部分がなくなってしまっています。

面影が脳裏で再生されますが、懐かしいなぁ。。。。

 

クライストチャーチ

 

 

シティーにある、追憶の橋も修復されて立派になり通れるようになりましたよ。

 

 

クライストチャーチ

 

クライストチャーチ大聖堂広場の名物、巨大チェスも本日も営業中。

これ、けっこう、難しいんですよ、上から見て考えなきゃならないから。

 

クライストチャーチ

 

歴史的な建物とともに、最近は復興に際し、近代的なオフィスビルも多く立ちっぷり!

現時点でけっこうな近代化になってきているので、
2020年には見違えるようなクライストチャーチシティーになってそうですね。

 

クライストチャーチ

クライストチャーチシティーに観光で寄った際には、
私は乗らずに歩き回りますが、トラムに乗ると良いです。

クライストチャーチ大震災で倒壊した街、そして、復興状況をトラムに乗りながら説明してくれるらしいです。

このトラム、よく見るとインバーカーギルって書いてるね。
インバーカーギルから持ってきたのかな。。。
(インバーカーギルはニュージーランド南端の街です。)

9月の春のクライストチャーチでした♪