Blog

お風呂上りにベリー系フルーツティーとアイスでリラックスタイム

お風呂上りにベリー系フルーツティーとアイスでリラックスタイム

  |   ティーとお菓子について, フレーバーティーについて, 紅茶について

ドライフルーツを使ったフルーツティーの淹れ方

 

紅茶にも様々な種類があり、ベリー系フルーツティーも人気が高くなっています。

淹れ方は、茶葉といっしょにベリー系のドライフルーツを適量をポットに入れてからお湯を注ぎます。

1~3分ほど蒸らすだけで、素敵な香り高いドライフルーツティーが完成するので、
初心者の方でも気軽に淹れてみることが出来るでしょう。

さらに、もっとドライフルーツの成分をしっかり抽出したい時には、細かく刻んで使用すると良いでしょう。

しかし、ドライフルーツの種類によっては、濁ってしまうことがあるので調整が必要です。

普段のアールグレイやダージリンだけで飽きてしまった場合にも、
ベリー系ドライフルーツティーで気分を変えることが気軽に出来る上に、
フルーツの香りでリラックス効果をさらに高めることが出来ます。

ドライフルーツの組みあわせ次第で、いろんなフレーバーを味わえ楽しみがさらに広がります。

また、紅茶によって戻され、やわらかくなったドライフルーツも楽しみたいという方は、
刻まず、ドライフルーツ数枚を耐熱性の茶器に入れ、紅茶を注いでそのままいただきます。

ほどよく旨味が溶け出した紅茶と、ドライフルーツそのものを、ひと手間で2度味わうことができますよ。

 

berry-peach-crumble

ベリーのドライフルーツがゴロゴロたっぷりのフルーツティー

⇒ ベリーピーチクランブル – Berry Peach Crumble –

 

ホットのフルーツティーがバニラにも合います

 

ベリー系ドライフルーツで代表的なものと言えば、クランベリー、ラズベリー、ブルーベリーなどです。
紅茶との相性が抜群です。

これらのベリー系には、アントシアニンを多く含んでいるので、目の疲れや動脈硬化の予防にも役立ちます。

色々なベリー系のドライフルーツの配分を変えてみることで、
その都度、フレーバーの変化も体感できるのも魅力ではないでしょうか。

しかも、ベリー系ドライフルーツには見た目の可愛さもあります。

細かく刻んでいない限りは、見た目の可愛さもリラックス効果を与えてくれるのではないでしょうか。

飲み方としては、ホットが飲みやすいでしょう。

温かい紅茶に浸っているドライフルーツは、
柔らかくなるのでそのまま食べるのにも適しているでしょうし、バニラアイスのトッピングとしてもお勧めです。

そのため、お風呂上りにフルーツティーとアイスでリラックスすることが出来る魅力もあります。

湯上りの心地よい時間をさらに、素敵なひと時に気軽に変えることが出来るでしょう。

健康や美容にも期待できるお風呂上りのフルーツティー

 

紅茶にドライフルーツをプラスするだけのドライフルーツティーは、誰もが気軽に挑戦できるアレンジです。

見た目も可愛らしく華やかになるので、お客様を招いた時にもおもてなしに最適です。

栄養価の高さを誇るドライフルーツなので、
美容や健康への期待も出来るほかに、食物繊維が豊富なので、便秘解消にも役立ちます。

お気に入りのドライフルーツを見つけたら、ぜひ紅茶と組み合わせてお風呂上りに味わってみませんか。

バニラのトッピングにも合うので、新しいティータイムの魅力を自ら探すことが出来るでしょう。

1日の疲れを取るお風呂上りに、心身のリラックスを与える時間は至福のひと時になります。

在り来たりの紅茶ではなく、ちょっとしたひと手間だけで味わい深く
リラックス効果をあげられるので、
1日の終わりのひと時を自分のためのご褒美としてフルーツティーを活用してみるのもお勧めです。

明日への活力としても、心身ともに癒される時間を
お風呂上りのフルーツティーで実践してみてはいかがでしょうか。

健康や美容への意識をさりげなく高めながら、
ドライフルーツの持ち味であるかぐわしい香りで
その日を終えることはとても素敵なことではないでしょうか。

 

 

Tea Total- ティートータル

 

ニュージーランドから直輸入のTea Totalの様々な商品は、こちら