Blog
初めてでも大丈夫!紅茶に合うクッキー、ケーキの簡単レシピ

美味しい紅茶に合うおすすめプレゼントは?紅茶の洋菓子も人気

  |   ティーとお菓子について, ハーブティーについて, 紅茶について

心と脳に癒しをあたえるハーブティー

健康や美容にと効果が多いハーブティーは、
多くの種類が出ていて、最近では手に入りやすくなって人気があります。

ハーブティーにはたくさんの健康効果がある上に、
飲みやすくて時と場所を選ばずに飲めるというメリットもあります。

仕事の合間や体を動かした後、食事の邪魔にもならないので、毎日手軽に飲むこともできます。

ティーの中でも一番身近なのが紅茶です。

紅茶は茶葉でもティーバッグでもすぐに手に入りますし、ペットボトルでも売られています。
そんな身近な存在の紅茶は茶葉の種類によって違った香りを楽しめます。

ハーブティーも同じく、
この香りを吸い込むことで、気持ちの疲れや緊張をほぐしたり、
ホルモンの働きをスムーズにしたりと体の内側からの効果も期待できます。

この香りの効果とともに、クッキーやケーキを食べることで糖分の補給にもなりますので、
疲れた脳にもエネルギー源をチャージできるのです。

気持ちの癒しと脳の働きを活発にする働きでのダブル効果で、
元気にさせる相乗効果のある組み合わせの休憩になります。

すぐに作れる簡単なクッキーやケーキで、よりティータイムを華やかに、
楽しくして、ホッとできる時間にしましょう。

きっと良い気分転換になります。

 

イギリスのティータイム

紅茶の本場のイギリスでは、ティーを楽しむティータイムが多く取られており
指定の時間外にティーを楽しむティータイム以外にも、
指定の時間楽しむティータイムに名称が付いていたりしますのでご紹介します。

●朝、起きてベッドサイドで楽しむ『アーリーモーニングティー(ベッドティー)』
イギリスのホテルなどでは有料でこのサービスを受けられます。

●朝食時にパンと一緒に楽しむ『ブレックファストティー』

●11時の息抜きに楽しむ『イレブンジィズ』
日本で言う10時のおやつに近い感じですね。

●夕方の頃に楽しむ『アフタヌーンティー』
遅い夕食の前に軽い食事とおしゃべりを楽しむ少し気取ったティータイムで
サンドイッチやケーキ、クッキーなど軽食が楽しむティーとなっています。
日本で言う15時のおやつ??

●夕食時に一緒楽しむ『ハイティー』
元は夕食時に楽しむティータイムだったのですが、
現在では夕食前にオペラ等を楽しむ前の間食になっている様です。

●夕食後眠る前までに楽しむ『アフターディナーティー』
一日の終わりに楽しむティーになります。
眠る前なので、リラックス出来る紅茶やハーブティーが好まれて飲まれます。

如何でしたでしょうか?
全部ティータイムですが、名称がこんな分かれると大変ですね。

何も時間に縛られずに好きなタイミングでティータイムを楽しめればいいと思いますが
こうした時間帯別に名称をつけることで
特別な時間や特別なイベントとしてティーが楽しまれてきたということでしょう。

 

サクサク紅茶クッキーがこんなに簡単に

紅茶によく合うサクサクの歯触りのクッキーが手軽に作れるレシピをご紹介します。
紅茶の茶葉を練り込んだ、紅茶風味のクッキーです。
しかも短時間で、洗い物もさほどでないので、食べたいと思った時にすぐに作れます。
【用意する材料 (30枚程度作れる分量)】

ホットケーキミックス100g
バター40g
ミルク:大さじ1
紅茶の茶葉をティーパック:1つ分

※入れる紅茶の茶葉は香りがしっかりのアールグレイがお勧めです。

【用意する道具】
小さいビニール袋(スーパーで豆腐などを入れるような大きさの薄いビニール)
生地を伸ばす棒

【作り方】
1. ビニール袋にバターを入れて柔らかいペースト状になるように練ります。
2. ビニール袋にホットケーキミックスと茶葉を入れます。
3. 均一になるように練ります。
4. 最後にミルクを入れて、生地がまとまるまでこねます。
5. まとまったら30分程度冷蔵庫で寝かせて、棒で生地を伸ばします。
6. 手で成形してもいいですし、型抜きしても構いません。
7. 170度のオーブンで15分から18分程度、焼けば出来上がりです。

材料も道具も最小限なので、特別に用意することなく、すぐに作れます。

簡単に作れて、紅茶の香りを楽しめて、ザクザクした食感で紅茶との相性もバッチリです。

※しっかりとした感触のクッキーにするコツは、オーブンで焼いた後に
オーブンの予熱でクッキーの水分を飛ばすようにすれば完璧です。

 

紅茶によくあう優しい口当たりのシフォンケーキ

もう1つ、紅茶がすすむスイーツと言えばシフォンケーキがあります。
シフォンケーキはふわふわとした優しい口当たりで
しっとりしているので、紅茶の味や香りの邪魔をしません。
重くてくどいこともなく、紅茶と同じでホッとできる、気分がやすらぐのもポイントです。

シフォンケーキならお菓子作りのコツさえ覚えれば手軽に作ることができます。
手間も少ないので誰でも作ることができます。
ここでは、チーズと紅茶のシフォンケーキのレシピをご紹介します。

【用意する材料】
–ケーキ生地–
薄力粉100g
バター60g
卵2個
ミルク大さじ2
ベーキングパウダー小さじ2
茶葉1パック分
クリームチーズ60g

–具材– ※お好みで適量入れて下さい
クルミ
ナッツ類
クリームチーズ
ドライフルーツ(フルーツティーの果肉でもOK)

【用意する道具】
材料を混ぜるためのボール
混ぜる調理器具(泡だて器 or ハンドミキサーなど)
ケーキ型

【作り方】
1. クリームチーズ、バター、卵は常温に戻し、卵は溶いておきます。
2. バターにクリームチーズを入れ、そこに溶かした卵を入れ手よく混ぜます。
3. ミルクに茶葉を入れて40秒レンジで温め、『2』に数回に分けて混ぜます。
4. 良く混ざったらまた何回かに分けて薄力粉とベーキングパウダーを入れてこねます。
5. 均一にまとまったら具材を入れて型に流しいれます。
6. 170℃くらいオーブンで30~40分焼きます。

材料を順番に混ぜるだけなのでお菓子作り初心者でも難しくなく作れます。
簡単に作れる紅茶のお菓子、試してみてはいかがでしょうか?

 

紅茶を使った洋菓子はプレゼントにも最適

甘くない紅茶を甘くするよりも、
甘いお菓子を飲み合わせで選んで飲み人も多いと思います。
前記で、簡単レシピで洋菓子の作り方を記載しましたが、
紅茶の上品な香りのするお菓子なので、
女性にも男性にもプレゼントに最適です。
紅茶を使っているので、
同じ紅茶ならではの食べ合わせにもおススメです。

 

 

Tea Total- ティートータル

⇒ Tea Total 商品群は、こちらから

上記サイトより各種の人気ティーは、ご購入いただけます。