Blog
フルーツ

【レシピ】スピルリナと豊富な栄養素のアボカドを利用したグリーンスムージー

  |   スムージーについて, レシピ

今回は前回のスピルリナを利用したグリーンスムージーの応用編です。

前回のレシピ

⇒ 【レシピ】おすすめ!スーパーフード スピルリナを利用して栄養満点なグリーンスムージー!

 

前回はスピルリナを解説しましたので、

今回は、ちょっと、ここでアボカドについてみてみましょう!

 

アボカドの栄養素をみてみよう

 

アボカドは昔は(昭和40年頃までは)果実の殻がワニのようだったので、別名ワニナシと呼ばれていました。

英語表記でも、alligator pearと呼ばれていたためです。

また、アボカドですが、

日本では何故かアボガドと表記されることが多々あり、
間違えやすい(?)名称として有名で、
アボガドをアボカドに訂正する委員会というものもあったり。

英語では、avocado

なので、アボカドが正しいかと思います。

アボカドはアボカドオイルなど直接、食べるだけでなく色々な用途に使われていたりしますが、
海外ではカルフォルニアロール(巻き寿し)に高い頻度で入っています。

また、アボカドには3系統、1000品種あると言われていますが、
多すぎて私は、良く分かりません。笑

主な栄養素は非常に多くの栄養素を含んでいるためwikipedia様から引用させて頂きます。

 

100 gあたりの栄養価
エネルギー 670 kJ (160 kcal)
8.53 g
糖分 0.66 g
食物繊維 6.7 g
14.66 g
飽和脂肪酸 2.126 g
一価不飽和脂肪酸 9.799 g
多価不飽和脂肪酸 1.816 g
2 g
トリプトファン 0.025 g
トレオニン 0.073 g
イソロイシン 0.084 g
ロイシン 0.143 g
リシン 0.132 g
メチオニン 0.038 g
シスチン 0.027 g
フェニルアラニン 0.097 g
チロシン 0.049 g
バリン 0.107 g
アルギニン 0.088 g
ヒスチジン 0.049 g
アラニン 0.109 g
アスパラギン酸 0.236 g
グルタミン酸 0.287 g
グリシン 0.104 g
プロリン 0.098 g
セリン 0.114 g
ビタミン
ビタミンA相当量

(1%)

7 μg

(1%)

62 μg

271 μg
チアミン (B1)
(6%)

0.067 mg

リボフラビン (B2)
(11%)

0.13 mg

ナイアシン (B3)
(12%)

1.738 mg

(28%)

1.389 mg

ビタミンB6
(20%)

0.257 mg

葉酸 (B9)
(20%)

81 μg

ビタミンB12
(0%)

0 μg

コリン
(3%)

14.2 mg

ビタミンC
(12%)

10 mg

ビタミンD
(0%)

0 IU

ビタミンE
(14%)

2.07 mg

ビタミンK
(20%)

21 μg

ミネラル
カルシウム
(1%)

12 mg

鉄分
(4%)

0.55 mg

マグネシウム
(8%)

29 mg

マンガン
(7%)

0.142 mg

セレン
(1%)

0.4 μg

リン
(7%)

52 mg

カリウム
(10%)

485 mg

ナトリウム
(0%)

7 mg

亜鉛
(7%)

0.64 mg

 wikipediaより引用

 

森のバター、アボカド

 

上記のように、多くの栄養素を含んでいるのですが、主な別称、森のバターと呼ばれているのも有名でしょう。

アボカドは果実の部分に約18〜25%の脂肪分が含まれています。

ただし、この脂肪分、お肉などとは異なり、
善玉脂質と呼ばれる不飽和脂肪酸ですので、血中コレステロールを上げる心配がない脂質なのです!

そのため、不飽和脂肪酸は、血液をサラサラにする効果がありますので、
動脈硬化や高血圧の防止にもつながります。

更にビタミンEが豊富に含まれているのも注目すべき点で、
1個半で成人男性の摂取量を賄えてしまうほど、ビタミンEが豊富なのです。

このアボカド、ちょっと注意すべきは、アボカドにはペルシンと呼ばれる毒素があり、
人間以外には中毒症状を起こすというもので、

ペットなどにはあげないように注意しなければいけません。

ウシ、馬、ネコも中毒症状を起こし痙攣や呼吸困難になる場合があるので
特にネコを飼っている人は注意ですね。

 

抗酸化作用もあり、ガン予防にも!?

 

アボカドにはビタミンEが豊富に含まれているため、
抗酸化作用により美肌効果はもちろんのこと、ガンの予防にも注目されています。

また、食物繊維も豊富で、アボカド1個で、なんと、ゴボウの1本分もあります。

あの繊維の棒のようなゴボウ1本が、アボカド1個に入っているのは驚きですよね!

また、グルタオチンと呼ばれる成分も入っていて、
このグルタオチンは、肝臓で働く成分で、飲酒やたばこのニコチンなどの毒素を解毒してくれます。

さらに、肝臓に負担をかける活性酸素を取り除いてくれる成分でもあり、
お酒を嗜む方や、たばこを吸う方は、アボカドを積極的に食べて欲しいものです。

お醤油と一緒に食べたりと、酒の肴のようにもなるアボカドですので、
ぜひ、取り入れましょう!

そして、女性にとっては嬉しい成分の葉酸も1個で1日の必要摂取量を取れるほど含まれています。

色々な素晴らしい効果効能がありますが、この辺にして。。。

では、スムージーに入れて作ってみましょう!

 

グリーンスムージー

【レシピ 2人分】

アボカド 1個

オレンジ 2個

スピルリナ 4粒〜6粒

水 コップ1杯分

 

今回も、非常に栄養素が高いスピルリナを使います。

ただし、今回は、ちょっと難易度を上げて2人分で、6粒を入れてみました。

前回よりグリーン度が増しましたね〜笑

アボカドも緑系なので、なかなかの深緑!

めっちゃ青臭い!という訳ではないですが、
アボカドを入れることで、ドロっと感があり、飲みにくい〜という方もいるかもしれない今回のレシピ。

ドロドロしすぎ!という方は、水を多めに入れて飲みやすくしましょう。

難易度を少し低くしたい人はアボカド1/2個でも良いかと思います。

アボカドとスピルリナで、これぞ美肌効果のグリーンスムージー!という感じで
グイッと飲む感じでしょう。

体に良さそう感が抜群です笑

水ではなく、ローズヒップティーを入れて飲めば
風味ももっと良くなりますし、ビタミンCも取れて良かったな〜と後から思いました。

 

 

試す際には水以外でも飲みやすくなりそうなので代用して作ってみてくださいね♪

 

スピルリナ

⇒ スピルリナ 450粒入り