Blog
ロトルア

北島の人気観光地 天然の温泉も楽しめるニュージーランドのロトルア!

  |   ニュージーランド, ニュージーランド観光地をご紹介

pa238971

ニュージーランド観光地紹介

今回は、ニュージーランドの北島のロトルアをピックアップ

ロトルアは、ロトルア天然泥フェイスマスクパックでもお馴染みの地名ですね

⇒ http://brilliant-life-products.com/SHOP/MS001.html

観光地として有名なロトルア。

では、どんなところなのでしょう?

pa239020

 

〜 ロトルアの名前の由来とアクセス 〜

マオリ語のTe Rotorua-nui-a-Kahumatamomoeという言葉があり、
「rotoは湖」、「ruaは2番目の」という意味で、
ニュージーランドの先住民族のマオリ族のイヘンガという人が発見した2番目の湖であり、
「ロトルア」は、「2番目の湖」という意味になっています。

ロトルアはニュージーランド北島の北部寄り、
ベイ・オブ・プレンティ地区という場所にあります。

タウポからは北東に約80km、タウランガからは60kmほど南に位置します。

人口は約65000人ほどで
ロトルア湖に面した街です。
ちなみにロトルアには17もの大小の湖があります。
湖によって、硫黄の強い色が出る湖もあり水上アクティビティーでは嫌われる湖もあったりし、
その湖は主にマス釣りなどで楽しむ湖であったりします。

1860年代のニュージーランド戦争ではこのロトルア湖の岸が重要な戦場になったと言われています。

平和なイメージのニュージーランドですが、
やはり先住民族マオリ族と移民との戦争もあったのですね〜。

国道5号船が走っているのでレンタカーなどの車やバス、
また、オークランド、ウェリントン、クライストチャーチなど
主要な街からのフライトも比較的、多く出航しているため、
飛行機でのフライトでのアクセスも便利な街です。

世界の果てまでイッテQの内村さん、宮川さん、手越さんがロトルアでのロケに来た際には
オークランド〜ロトルア間を飛行機で移動したと思います。

 

pa238917

 

〜 世界的にも有名な地熱地帯ロトルア 〜

ロトルアの名物はやはり何と言っても現在でも活動している地熱活動でしょう。

数メートルの高さまで吹き上がる間欠泉、
ブクブクと地下から湧き上がる泥や熱の熱泥池、
日常では見ることも出来ないであろう目を疑うほどの色の様々な池は見所満載です。

pa238934
そのため、街のあちこちが硫黄の匂いに包まれていてSulphur City(硫黄の町)とも言われています。

地熱活動が盛んなため、いろいろなところに温泉があり、
日本人には嬉しい町ともいえるでしょう。
ただし、日本とは異なり、温泉といっても水着を着用するホットスパ(ホットプール)ですので、
全裸で入らないように注意が必要です

 

〜 海外で気軽に温泉体験が出来るポリネシアンスパ 〜

ロトルアの市街には歩いて行けるポリネシアンスパという温泉施設があります。

天然温泉を気軽に楽しめるスパで、

コンデ・ナスト・トラベラー誌で、2004年~2007年、2009年、2011年に、
なんと世界の温泉トップ10に選ばれている国際的にも有名な温泉なのです。

そして、そのポリネシアンスパのカフェでも、当社が日本向けに手掛けているTea Totalが提供されています!

贅沢な温泉体験、天然の泥エステ体験もできたり、
ファミリー風呂も完備されています。

たっぷり汗をかいた後にTea Totalのティーでホッとくつろぐ。

世界の温泉トップ10の温泉施設で、そんな贅沢な体験をここでは味わえるのです。

またこの温泉施設ですが、
贅沢な立地にありまして、ロトルア湖を眺めながら入ることができる大きな露天風呂が数々あります。

日本のスーパー銭湯の露天風呂版のようなイメージでしょうか。

ロトルアに来たら森林の中を歩いて探す天然温泉か、ここポリネシアンスパで
天然の温泉体験を味わってほしいです。

 

〜 パワースポットの宝庫 〜

ロトルアはマオリ族の神話なども語り継がれる場所が多くあり
そのためかパワースポットと言われている場所も点在しています。

有名な5箇所をご紹介しましょう。
どれも街から行ける距離にありますので何泊かしたら全部、回ることが可能でしょう。

 

1、ロトルア湖 のモコイア島

ロトルア湖の真ん中に浮かぶ島で流紋岩のドームとなっています。
また、ニュージーランドで最も知られている島と言われている由来が
マオリ族の最も有名な伝説の物語
「ヒネモアとツタネカイ」という恋愛物語の舞台となっているためです。

2、ヘルズゲート(地獄の門)

名前も物々しいですが、マオリ族所有の地熱地帯で
名前のとおり泥がブクブクとしていて泥温泉が有名なスポットです。

南半球唯一の温水の滝も有名で、
700年以上の昔からマオリ族の癒しの場としても利用されてきた湯治場で
天然泥のミネラル豊富な泥効果でお肌もすべすべになって帰ってこれるでしょう。

3、テ・プイア

南半球で最大と言われている「ボフツ間欠泉」があることでも有名です。
その間欠泉は高い時には30m以上の高さまで吹き上がると言われています。

また、マオリ文化を現在でも残しつつ理解をしてもらうための伝統工芸の場や
その伝統工芸学校もある地です。

マオリ族の12の部族を代表する神々が集まる場所と言われていて
パワースポットの中でも非常に強い影響力を得れそうな、そんな場所でしょう。

4、ワカレワレワ フォレスト(レッドウッズ フォレスト / ファカレワレワ森林公園)

ロトルアの市街から5分で行けるレッドウッズという木がメインで生い茂る森です。
レッドウッズの他にも170種以上の植物が茂っていると言われています。

別項で書きますが、マウンテンバイクのコース(初級から上級コースまで)や、
トレッキングコース、乗馬コースなどもあり
森林の中で癒されつつ大自然を堪能できる場所でしょう。

5、ワイマング火山渓谷

タラウェア火山(Mt. Tarawera)の噴火で作られた地熱地帯で非常に広大です。
公共の交通機関での行く手段がないため、レンタカーやツアーに参加することとなります。

・フライパン湖という名の世界一の温泉湖
・サザン・クレーターという名の色が変わる湖
・インフェルノ火口湖という神秘的で美しい湖
・ロトマハナ湖という湖ではクルーズも楽しめます

1866年のタラウェア火山(Mt. Tarawera)の噴火ではテ・ワイロア村(Te Wairoa)という村が
まるまる飲み込まれて無くなりました。

今ではそのテ・ワイロア村(Te Wairoa)が発掘されて見学できるようになっています。
ワイレレ滝という滝も見れる場所ですので、興味があれば
ツアーに参加して、その当時を垣間見るのも良いでしょう。

 

 

pa239173

 

〜 世界最高峰のゴールドクラスのマウンテンバイクコースがある 〜

ロトルアは非常にマウンテンバイクの活動が盛んです。

ワカレワレワ森という場所には、ニュージーランドでも最も素晴らしいコースの一つと言われている
マウンテンバイクのコースがあり、
2006年8月には世界自転車選手権マウンテンバイクが開催され
マウンテンバイクのディズニーランドとも呼ばれていて
世界中からマウンテンバイクのプロ&アマが訪れる地となっています。

また、町が推奨して盛り上げているため
町にはとても多くのマウンテンバイク、自転車屋さんもあり
気軽に自転車をレンタルすることも可能です。

YHAなどのバックパックでもレンタル自転車があったりするので
サイクリングしながら地熱地帯を回るというアクティブなことも可能です。

 

 

pa238944

 

〜 ワイ・オ・タプ・サーマル・ワンダーランドで不思議な世界を体験 〜

ワイ・オ・タプ・サーマル・ワンダーランドは、市街からも気軽に行けるロトルアを堪能できる場所の一つです。

写真でもわかるかと思いますが、火山活動でできた
とても不思議な色の池を多く見ることができるアクティビティーランドです。

 

 

 

pa238919
グツグツと音を立てて常に沸騰している泥池や

 

pa238953
世界でも有名なシャンパン池、

 

pa238959
巨大な火山の噴火口などを整備された遊歩道を歩きながら、そして、周りにはマヌカの木も見ながら堪能できます。

緑の色は、硫黄とシリカ
オレンジ色は、アンチモン
紫色は、マグネシウム
白色は、シリカ
黄色は、硫黄
赤茶色は、鉄分
黒色は、硫黄とカーボン

の色です。

 

pa238967
緑色の池はDevil’s Bath、大きなクレーターはInferno Craterなど地獄関連の名称がついているのも面白いところです。

 

pa238990

pa238986

pa239016
100℃注意の看板が立ち並び、湯気で前が見えなくなる場所もあったりとちょっとドキドキできる場所ですし、
レディ・ノックスという間欠泉は毎日、決まった時間に吹き上がる様子を見ることができるため、
ツアーに参加すれば必ず見れます。

 

pa238960
ツアーの予約は、ロトルア中心部にある観光案内所で、
観光案内所または、泊まっている宿泊施設からの送迎ありのツアーを簡単にできますので、
ぜひ、見ていただきたい場所の一つですね

pa238941

 

グツグツグツっとな。

pa239151

 

〜 ロトルアのマオリ文化を触れるのに良いロトルア博物館 〜

ロトルア博物館はシティの中心部から行くことができるマオリ族の伝統工芸をたくさん見れる博物館です。
以前はマオリ族の温泉保養所として利用されていたので
現在でも泥浴槽など昔の浴槽を見ることもできます。

面白い伝統工芸品を見たいひとは立ち寄るのもおすすめです。

〜 ツリートップス・ロッジ&ウィルダネス・エクスペリエンスがニュージーランド第1位に選ばれた 〜

イギリスのTravel and Leisureという旅行雑誌にて世界のトップホテル100という読者投票で
ロトルアのツリートップス・ロッジとウィルダネス・エクスペリエンスというホテルがニュージーランド1位を獲得しました。

超高級ロッジですが、泊まらずとも中を見て見たいものです。

 

pa239073

 

〜 丸い玉の中に入って転がるゾーブ・ロトルアが人気 〜

You Tubeなどでも人気の動画として有名なアクティビティーでロトルアの代名詞のアクティビティーの一つと言えるでしょう。

丸い玉の中に入り、坂を転がり落ちるという。

食後であれば間違いなく、◯ロまみれになりそうなアクティビティーですが
ロトルアでは20年もの間、人気のアクティビティーで子供から大人まで楽しめるのが特徴です。

しかしながら、やりたいと思いましたが約3000円 / 一回と少々高いと思いやらずじまいでした。
良い体験になっただろうからやれば良かったな、、、とちょっと後悔してます。笑

こちらの動画から見ることができます。
ニュージーランドはバンジージャンプの発祥地だったり、まぁ、いろんなアクティブな遊びを考えますね。

The Newzealandな動画ですので、ぜひ、見てみてくださいね

今回はロトルア紹介でしたが
日本の方にはぜひとも行ってもらいたい場所の一つです。

 

pa239036

 

pa239099
ロトルアの天然の泥フェイスマスクもたっぷりのミネラルをそのまま閉じ込めたパックで
現地では1万円近くするエステも日本のご自宅で同じ泥で楽しめますので、
ぜひ、お試しください

⇒ http://brilliant-life-products.com/SHOP/MS001.html

 

〜 番外編 レインボーマウンテンで、秘境の天然の温泉を求めて 〜

 

pa239167

レインボーマウンテンという山もがあり、
そこをトレッキングしながら登ります。

 

pa239156

 

 

行きがてら、めちゃめちゃきれいな湖を発見!

エメラルドグリーン!

そして、湖には空も映り込む!

 

pa239171

茂みの中をテクテクとさらに歩きます。

川の流れが聞こえてきたら。。。

 

pa239176

おぉ!!

もう入っている人を発見!!

 

pa239179

 

じゃじゃーん。

茂みを歩いて約1時間ほどで辿り着いた秘境。

結構な人がいるじゃない!

ここは天然の温泉が楽しめる森の中の天然風呂。

水着に着替えてのんびりくつろげます。

帰りも1時間、テクテクと帰りますが。

水面下の地面を掘ると暑い暑い!

地熱も体感できるんですよ。

pa238997

 

pa239001

 

こちらの鳥はファンテイルという鳥で尾が写真のように開くと特徴的な可愛い羽を見せてくれる鳥です。

 

pa239103

 

短時間で様々な色の自然を味わえるロトルア、行って見たくなりましたでしょうか?

他の写真はフォトギャラリーにあります。

⇒ NewZealand Photo Gallery No.12

 

こんな素敵な1枚を撮れましたので、ロトルア遠征は満足満足でした。