Blog
ダニーデン

学生が人口の15%を占める南島第2の大きさを誇る学園都市 ダニーデン

  |   ニュージーランド, ニュージーランド観光地をご紹介

ブリリアントのSotaです
ニュージーランドはだいぶ暖かくなってきており、
花々が咲いてくれているおかげで段々と春の兆しを感じることが出来ている今日この頃です

今回のニュージーランド紹介は、若者もたくさんいるダニーデンに注目してみましょう

ダニーデン / Dunedin

 

PC257305001

 

ダニーデンはニュージーランドの南島、オタゴと呼ばれる地方にある都市で、
人口の多さとしては、ニュージーランドで5番目、南島で2番目の大きさを誇る都市です。

 

ダニーデン

 

ダニーデン

 

このダニーデンの街の注目すべき点は、やはりスコットランド調の街ということでしょう。

スコットランドからの移民により作られた街であり、
スコットランドの首都「エディンバラ」がありますが、
ダニーデンとは、ゲール語でエディンバラという意味します。

そのため、街の至る所にある建築物などはスコットランドを彷彿とさせてくれますし、
今現在でも南半球にあるため、「南のエディンバラ」と呼ばれるほどです。

 

ダニーデン

 

ちなみに南島1番目の街、クライストチャーチは、イングランドからの移民により作られたため、
イギリス以外で最もイギリスらしい街、なんて表現されたりもしていますね。

 

ダニーデン

 

〜 ダニーデンへのアクセス 〜

 

アクセスは、クライストチャーチまでは車では約6時間ほど、
クライストチャーチを含むある程度の街からダニーデン空港にフライトも多数あります。

また、クライストチャーチなどからも高速バスが出ているので
学生やワーキングホリデーの方は重宝するでしょう。

また、後述しますが、国際的にも有名なオタゴ大学があるため、
空路ではオーストラリアのシドニー、メルボルン、ブリスベンなどにも直行便が出ているため
ダニーデンからオーストラリアにも行くことが可能です。

 

ダニーデン

 

〜 街の発展とオタゴ大学 〜

 

以前、紹介したアロータウンと同様に、ダニーデンもまたゴールドラッシュを起点に栄えだし、
1861年のゴールドラッシュから10年で飛躍的に人口が増加、街が発展しました。

現在でもニュージーランド全国にあるBNZ銀行はダニーデンが発祥であり、拠点もダニーデンであります。

人口は約12万人ほどであり、その約15%が学生という学園都市でもあります。
なぜなら、ニュージーランドが誇る大学の一つ、オタゴ大学があるからです。

オタゴ大学はニュージーランドで一番、古い大学で1874年まではニュージーランドで唯一の大学でもあったそうです。
ニュージーランドでは他にも合計で8大学がありますが、オタゴ大学はニュージーランドでは唯一の医学部があるため
医療系を目指す学生はオタゴを通ることになります。
(学外キャンパスはクライストチャーチ、ウェリントンにもあります。)

また、世界的な大学ランキングでもニュージーランドの大学8大学全てがトップ500位以内に入っている状態です。

このダニーデンが現在でも若者が多く生き生きとしているのは、やはりオタゴ大学があることが非常に大きいと思いますね。
オタゴ半島には、貴重な海洋生物や野生生物の宝庫としても有名なのもまた、大学生には貴重な学材とも言えるでしょう。

その例としては、
やはり人間が住んでいる本土では、世界で唯一のロイヤル・アルバトロスの繁殖地、
(他のところの繁殖地は離島など無人島などなのです。)

世界で最も希少なイエローアイド ペンギンなどが有名です。

どちらもコロニーがあり、ツアーに参加したりすることで見ることが出来ます。

ワーキングホリデーで来た方などは特にペンギンツアーを目玉に、
また、後述するダニーデンのキャドバリーチョコレート工場を目的にダニーデンに訪れる人が多いです。

 

 

ダニーデン

ダニーデン鉄道駅

 

〜 ダニーデンと周辺の見所 〜

 

先述した、貴重な野生動物を見ることができるのもダニーデンの見所です。

・世界で唯一のロイヤル・アルバトロスの繁殖地 ロイヤル・アルバトロス・センター
・絶滅危惧種のペンギンの、イエロー・アイド・ペンギンを見れるペンギン・プレイス
・世界最小のペンギンのリトル・ブルー・ペンギン(オアマル・ブルー・ペンギン)を見れるツアー
・その他、アシカ、オットセイなどもツアーに参加すると見ることができます。

 

ダニーデン

 

美しさで有名なダニーデン鉄道駅

 

ダニーデン

ダニーデン鉄道駅 内部

ダニーデン

ダニーデン鉄道駅 内部

ダニーデン

ダニーデン鉄道駅 内部 ダンボーと共に。

ダニーデン

街並み

 

ダニーデン

街並みのドアもポップで、お洒落な感じ

ダニーデン

ダニーデン鉄道駅 列車

ダニーデン

ダニーデン鉄道駅

ダニーデン

ダニーデン鉄道駅からの眺め

 

ダニーデンの街や、その周辺では、

・ニュージーランドで唯一の城 ラーナック城 (Larnach Castle)
・南島で人気のあるビール、スペイツの醸造所
・ニュージーランドでは最も古く、最大級の博物館のオタゴ博物館
・映画「チャーリーとチョコレート工場」のような人気のスポット、キャドバリーワールド(チョコレート工場)
・景観が美しい トンネルビーチ
・ギネスブックに登録されている世界一、急勾配な坂、ボールドウィンストリート
・以前にも紹介した丸い岩がある モエラキ ボールダーズ
・ダニーデン鉄道駅
・イギリスの貿易商デビッド・セオミン家族が住んでいた邸宅、オルベストン邸

などが有名です。

ハイライトしているものが旅行者、ワーキングホリデーの方に特に人気がある傾向にあります。

 

ダニーデン

First Church of Otago

 

ダニーデン

First Church of Otago 中庭

ダニーデン

First Church of Otago

ダニーデン

First Church of Otago

 

ダニーデン

First Church of Otago

ダニーデン

 St. Paul’s Cathedral

 

街には、大きな教会が建っているので、

First Church of Otago
St. Paul’s Cathedral
Knox Church
St Joseph’s Cathedral

などを巡って歩いても楽しいかもしれません。

 

ダニーデン

 

ダニーデン

 

レストラン、カフェなども多く、学生が多いだけに
お洒落なショップもちらほらあったりするので、
街の中心オクタゴン(街自体が8角形に区画整備されているので)を歩きながらも、
歴史的な建築物を見つつ、散策するだけでも海外らしい体験をできる街です。

 

多くのカフェやレストランでのTea Totalのティーが提供されているので、
Tea Totalのティーを目にすることも多いでしょう

 

 

いくつかの見所は、後日、ピックアップして紹介していきますので、
今日のところは、この辺で〜

Have a great night~